• 初回限定! 20%OFFキャンペーン実施中
腸元氣堂 03-6662-4642

総合受付 9:00~23:00 (最終受付22:00)
※店舗によって営業時間が異なります

腸元氣堂 六本木店
〒106-0032
東京都港区六本木4-9-8
リラビル3F
※13:00~翌5:00

腸元氣堂 銀座店 ※女性限定
〒104-0061
東京都中央区銀座1-13-9
栄楽ビル4F
10:00~21:00(月・水・金)
12:00~22:00(木)
10:00~19:00(土・日・祝日)
火曜日定休

腸元氣堂 末広店
〒〒101-0021
東京都千代田区外神田4-7-3
田中ビル4階

腸元氣堂 綾瀬店
〒120-0005
東京都足立区綾瀬2-5-10
高富ビル102

腸もみは体調不良・便秘解消・むくみの解消をしたい方におすすめの施術です。
ぜひ腸元氣堂でお試し下さい。

WEB予約

HOME > からだを元氣にするブログ > アーカイブ > 2016年9月

からだを元氣にするブログ 2016年9月

くるぶしに水

くるぶしに水、 くるぶしのむくみ、と 今週続けて、 くるぶし関係の症状を持っている人に二人あった。 (右の図参照) ひとりはお客様。 別のお客様のお母さん。 山形の方と富山の方で、 どちらの方も 車での移動が多いみたいだ。 多いというか、ほぼ車移動みたいだ。 身体の水分や血液、リンパは 滞りなく流れることが大事。 関節、靭帯、筋肉の動きで 血液、リンパは流れ出す。 歩く時、足の指間の関節と靭帯が使われる。 その動きに連動するように くるぶしとかかとの関節間の靭帯が動く。 その関節の動きに合わせて、血液もリンパも動く。 おそらく、 車での移動の場合、 アクセル、ブレーキを踏み込む動作に 足先からの 連動する関節の動きが少な過ぎるために くるぶしの流れが悪くなったのかなと 推測できる。 東京に住むと、通勤通学で、 または買い物での移動手段は 主に電車の人が多いように思う。 一見歩かないようでいて、けっこう歩く。 乗り換えの時にダッシュしたりする人もいる。 これでも運動量は少ない感はあるが、 ほぼ車で移動してしまう人よりは 運動量が多いのかもしれない。 私は歩く時に 全身運動ができるような靴を選んで履いている。 ジムに行く時間が無いため、 移動時の歩行を気をつけて歩くようにしている。 そうして、つま先から肩甲骨、腕に運動が流れるように意識して歩くようにしている。 今回のくるぶしの水、むくみには いろいろ原因があると思うが、 歩くことを辞めたことが 大きな原因だと思う。

ダイエット

太ってるといってもいろいろある。 皮下脂肪タイプ、むくみタイプ、 ぽっこりお腹タイプなど。 まず、 前提として、 出さなければ、 減らない。 皮下脂肪タイプの場合、 脂肪を脂肪酸に代えて汗として出すのが 近道だが、 サウナなどの場合だと 良いミネラルなども一緒に出てしまうので、 良いミネラルの補給が欠かせない。 エステなどで機械を使って脂肪酸に代える場合も 汗や尿として出すことは必須で その上でミネラル補給が大事になってくる。 また、 筋肉を付けて代謝をあげる場合も、 動きの中で汗として出すことが大事だ。 むくみタイプの場合、 細胞と血液のバランスの問題で 特にミネラルバランスが大事になってくる。 最近、ノニジュースを飲み始めたが、 やたらとトイレが近い時があった。 体内のミネラルバランスが整ってくると 尿として余分な水分が出てくれる。 ぽっこりお腹の場合、 よく骨盤の開きを気にする人がいるが、 開く原因は腸にある。 骨盤の調整では歪みは取れても 開きは治らない。 骨盤の役割で 内臓を保護する役割があるからだ。 内臓が膨れると骨盤も開かざるを得ない。 ぽっこりお腹で骨盤の開きも気になる場合、 腸もみが一番有効な手段だと思う。 さて、 体内の調子を整える時、 大切になってくるのが 血液の状態である。 腸には造血作用があり、 腸管が汚れていると、 健康的にダイエット出来ない。 綺麗な血液が 身体をその人のベスト体重にもっていく。 腸管の汚れは 血が汚くなる大きな原因のひとつ。 サウナやエステで出した汗の分の ミネラル補給も 綺麗な腸管の方が効率が良い。 もうひとつ、 ぽっこりお腹の原因のは 腸内のリンパ節を活用できてないから。 ぽっこりお腹だけでなく、 全身のぽっこりにいえる。 私の師匠のお弟子さんは 撮影のため3時間腸もみを受けて、 大量の排便の後、二の腕はじめ、 お腹や脚が劇的な変化を遂げた。 腸管が 動き出すことによって得られるメリットは 大きい。 腸管は自律神経が支配しているので、 私達の意思では動かない。 動くようにケアしてあげることが大事。 腸もみは 腸管を刺激することにより 腸管の運動を促します。 腸のケアとして 腸もみは有効な手段のひとつだと 思う。

コーヒーが飲めない人は

私は朝、 ノニジュースを飲んだ後、 少し時間をおいてコーヒーを飲むことがある。 これで半日は何も食べずに過ごすこともある。 たまにそうやって排便が促されるのを待つ。 朝から研修会などの場合も同様だ。
コーヒーは 焙煎はできないが 自分で挽いてドリップする。 やはりその方が美味しい。 苦さにも種類があって、 コンビニやスタバのものとは比べものにならない。 また、コーヒーを選ぶ時、 できるだけ農法からこだわったものを選ぶ様にしている。 最近、原生林で勝手に出来てしまったものを 商品にしているコーヒー豆をみつけた。 エチオピア産のもので、かなり美味しい。 このコーヒーはエチオピアの原生林そのままだ。 食材はその土地の栄養を糧に その土地の風土を生き抜くために 強く変化していく。 その生きたエネルギーを頂くのだ。 こう考えるとコーヒー一杯にも 壮大なドラマが思い描かれる。 ちなみに コーヒーには ポリフェノールの一種でクロロゲン酸という 成分が入っている。 インスリンの分泌を助けたり、 身体の酸化防止にもなる。

コーヒーが飲めないが 飲んでみたい人は 苦味を味わえる身体の酵素を 作れば良い。 手脚の経絡を流す過程で、 酵素が出来やすい身体になる人もいる。 特にメニューには無いが 言ってもらえると 綾瀬店限定で 施術後にコーヒーをお出しするので、 身体の変化をコーヒーから 体験できるかもしれません。

1

« 2016年8月 | メインページ | アーカイブ | 2016年10月 »

便秘・むくみ・冷え・ストレス・不眠・肩こり・腰痛・ダイエットなど、体の不調でお悩みなら、まずはお電話ください!

03-6662-4642

初回20%OFF

WEB予約

六本木 銀座 末広町 綾瀬
総合受付 13:00~23:00(最終受付22:00) ※店舗によって営業時間が異なります