• 初回限定! 20%OFFキャンペーン実施中
腸元氣堂 03-6662-4642

総合受付 9:00~23:00 (最終受付22:00)
※店舗によって営業時間が異なります

腸元氣堂 六本木店
〒106-0032
東京都港区六本木4-9-8
リラビル3F
※13:00~翌5:00

腸元氣堂 銀座店 ※女性限定
〒104-0061
東京都中央区銀座1-13-9
栄楽ビル4F
10:00~21:00(月・水・金)
12:00~22:00(木)
10:00~19:00(土・日・祝日)
火曜日定休

腸元氣堂 末広店
〒〒101-0021
東京都千代田区外神田4-7-3
田中ビル4階

腸元氣堂 綾瀬店
〒120-0005
東京都足立区綾瀬2-5-10
高富ビル102

腸もみは体調不良・便秘解消・むくみの解消をしたい方におすすめの施術です。
ぜひ腸元氣堂でお試し下さい。

WEB予約

HOME > からだを元氣にする腸もみブログ > アーカイブ > 2015年11月

からだを元氣にする腸もみブログ 2015年11月

見てわかることって大事だと思う。

先日、近所の ○○クリニックにある質問をしに 行ってきた。
そのクリニックは最新の内視鏡もあり、 内臓系の映像もしっかり撮れる。

「レントゲンやCTなどの映像で 便秘チェックってできますか?」 が私の質問。
先日の研修会で ねじれてる腸を見て、 衝撃を受けた。 そして、便が詰まるのも仕方がない気になった。 その衝撃の原因は映像によるもの。 教科書に載っている大腸と違うのだ。 百聞は一見に如かず、だ。 もし、 これが自分のお腹だったら、 なんとかしたいと思うはず。 毎日、出てても便秘の人はいる。 その場合、本人に自覚がない。 また、自覚があっても どの程度の詰まりかを知りたい。 自分の腸を知ることで 意識改善ができると思ったからだ。
さて、 行ってはみたが、 消化器系のお医者様はお休み。 受付の方にご対応いただいた。 「医者が必要と判断すれば、 腸のレントゲンやCTなど大丈夫。 ただ、必要と判断されない場合もある。」 ということだった。 大腸のつまり具合を見に来る人は おそらく居ないのだろう。 腹痛を伴って、 その原因を探るために はじめて レントゲンやCTなどで 目に見える形ちしてもらえるのだろう。 ただ、こちらから希望を出した時も 「便秘チェック」をしてもらいたいものだ。 それが 医者の判断に任されてるということは、 ダメな時もあるのだろう。 ちなみに 保険が使えなくても 3000円ぐらいで 検査してもらえるみたいだ。 次回、 担当の先生がいらっしゃる時に、 確認に行けたらなと思う。


KINGDOM AOYAMA店

銀座店のオーナー様のご縁でキングダム青山店にも施術スペースできました。 インディバという深部を暖める機械もあり、施術の幅も広がりそうです。 (店内の写真右端にある器具)
こちらの店舗でも腸もみできます。インディバと併用すると高いダイエット効果が期待できそうです。


目に見えない汚れ

隅っこは空気がよどみやすい。
川の流れや道路でもカーブのところ。
お部屋でも 
そういうところに ほこり や ちり は 溜まりやすい。

また、淀んだ気もそういうところに 溜まるらしい。

先日、玄関にキャンドルを置いて、 隅っこを明るくしてみた。
上の写真は最初のもの。
下の写真が知り合いに アドバイス後に変えたもの。

見た目の明るさも大事だと思うが、 隅っこを明るくしてあげることにより、 淀んだ気が浄化されるようだ。
写真の写り的にも 下の写真の方が ”ぱっ”と明るきなった気がする。

反対側の起立筋

図の一番上は解剖学の教科書^_^
手を挙げる動作の時に使われる上半身の筋肉の動き。
注目は脊柱起立筋の動き。
右腕を挙げた時に 反対側の左の脊柱起立筋が 動いていることが図で示されている。
実際にやってみるとよくわかる。

ここで面白いのが、 物を持ち上げる動作の時にも 同じ様になる。
この時、肘を曲げるだけでも 反対側の脊柱起立筋が動いてることが 分かる。

ビールジョッキの季節だが、 右腕で飲む人は、 左の脊柱起立筋も使って 飲んでいることになる。
右利きの背中は 左が盛り上がっていることが、 多いが そういう理由もあると、予測できる。

アナトミートレイン的には 左足のかかとまで つながっていることになる。
これも図を見るとよくわかる。 こういう基本情報は、 ボディケアの時、参考になる。

大腸のはたらき

本日、栄養医学オープンセミナーに行ってきた。
NHO久里浜医療センター内視鏡検診センターの 水上健先生の講演は 非常に衝撃的な内容が幾つかあった。 そのひとつを紹介したい。
大腸の機能として有名なのが吸収。 吸収の過程で便が作られ、排泄される。 それが、大腸の仕事。 今回は更に掘り下げた話が聴けた。 その吸収において、 上行結腸から横行結腸の三分の一までが 小腸と同じような栄養の吸収を 行っているみたいだ。 それだけではなく、 小腸で消化しきれなかった残骸も 消化する能力を有するらしい。 その後の結腸では お馴染みの水分吸収が行なわれている。 横行結腸の三分の一を境にして、 支配神経も違うので、 ある程度納得がいく。 水上先生に質問してみた。 小腸での栄養吸収と 上行結腸から横行結腸の三分の一までの 栄養吸収では 吸収する内容は違うのか? 違うと答えが返ってきた。 どう違うのかは、教えてもらえなかったが、 近い内にもう少し深く調べられたらと思う。


1

« 2015年10月 | メインページ | アーカイブ | 2015年12月 »

便秘・むくみ・冷え・ストレス・不眠・肩こり・腰痛・ダイエットなど、体の不調でお悩みなら、まずはお電話ください!

03-6662-4642

初回20%OFF

WEB予約

六本木 銀座 末広町 綾瀬
総合受付 13:00~23:00(最終受付22:00) ※店舗によって営業時間が異なります