• 初回限定! 20%OFFキャンペーン実施中
腸元氣堂 03-6662-4642

総合受付 9:00~23:00 (最終受付22:00)
※店舗によって営業時間が異なります

腸元氣堂 六本木店
〒106-0032
東京都港区六本木4-9-8
リラビル3F
※13:00~翌5:00

腸元氣堂 銀座店 ※女性限定
〒104-0061
東京都中央区銀座1-13-9
栄楽ビル4F
10:00~21:00(月・水・金)
12:00~22:00(木)
10:00~19:00(土・日・祝日)
火曜日定休

腸元氣堂 末広店
〒〒101-0021
東京都千代田区外神田4-7-3
田中ビル4階

腸元氣堂 綾瀬店
〒120-0005
東京都足立区綾瀬2-5-10
高富ビル102

腸もみは体調不良・便秘解消・むくみの解消をしたい方におすすめの施術です。
ぜひ腸元氣堂でお試し下さい。

WEB予約

HOME > からだを元氣にするブログ > アーカイブ > 2017年1月

からだを元氣にするブログ 2017年1月

なぜ、ITT腸もみで肩こりが改善されるのか??

腸もみで肩こりが良くなるのですか?、とよく質問をを受ける。
基本的に私のサロンではボディケアも併用して腸のケアも行う。

ただボディケアだけで施術をした時以上の肩の改善が見られることがしばしばある。
原因として考えられることが幾つかある。ひとつは腸管をほぐすことにより背中や骨盤にひっついていた腸管が剥がされるためである。 背中や骨盤に腸管がひっついていると、背骨や仙腸関関節に柔軟性が無くなり小さな機能障害が生まれる。背骨や骨盤が硬いとやはり肩も硬くなりやすい。 もうひとつは私のサロンの腸もみのやり方が背骨に対してアプローチもしているのでそのためとも思っている。先の原因の改善との相乗効果もある。

肩が痛かったり、そのための頭痛はその部分だけをケアするよりも、やはり全体的なケアが大事だなと思う。

無肥料で作物は育つのか??

無農薬は分かるけど、無肥料で作物って育つの??
その疑問に対して、岡本よりたかさんが分かりやすく文章にしておられたものがあったので、引用してみました。

「微生物との共生」
とても当たり前のことを書いてみます。 植物に食事など必要ありません。 そんな当たり前のことを無視しているのが現代の農業に多く存在します。 植物が身体を作るために必要なものは何でしょうか。 理科の授業で習いました。太陽と水と空気(二酸化炭素)です。 植物は光合成によりその3つを使い炭水化物と酸素を生成します。 その後、身体を作るために土壌中の窒素やミネラルを土壌から吸収し、 タンパク質などの有機物を生成していきます。 それが成長というものです。 ここで通常の農業では、 窒素やミネラルなどの養分を外から無機物として投入します。 これが植物の食事と認識するわけです。 さて、本来これらの養分を作り出すのは何でしょうか。 それが土壌微生物です。 動植物の死骸などの有機物を分解しながら多くの養分を生成していくのが彼らの仕事です。 つまり土壌に多くの微生物と、それらの微生物が必要とする僅かな有機物があれば、 植物が成長するための養分は生成されるということです。 動物とは違い、 自らタンパク質を生成できる植物に必要なのは、 食事ではなく養分を作り出す微生物ということです。 化学肥料を与え続けると、土壌中の微生物は役割を失い、 どんどん死滅していきます。 なにせ微生物が分解すべく有機物が無いのですから。 さらに、本来植物がそれらの養分を体内に吸収する仕組みは、菌根菌による共生関係で行います。 植物の根の表面や内部に着生した菌根菌は、土壌中の養分を植物に与え、 代わりに光合成で生成された炭素化合物を植物から受け取ります。 この関係により植物は成長していきます。 では、化学肥料はどうでしょうか。もちろん菌根菌による共生もあります。 しかしながら、多くは散水によって水化した養分が、浸透圧やイオン交換によって内部に入り込んでいきます。ここでも微生物の役割が減っていくわけです。 だから水っぽい野菜になるのかもしれません。 微生物を必要としない農業が増えています。 それは、肥料が植物の食事であるという間違った概念が生み出すものです。 食事を与えなければ死んでしまうと考え、点滴を注入しているようなものです。 微生物を増やすこと。 それが肥料を減らすための最大の手段です。 言われるがままに大量の肥料を与え続けることで、 土壌が砂漠化していきます。 肥料分に群がる虫も増え、 農薬が散布されることでさらに微生物が減ります。 除草剤を散布することで土壌中の有機物も減り、 さらに微生物が住めない土壌になっていきます。 植物を育てているのは、太陽と空気と水と、 そして微生物であるということ。 食の安全が求められる今こそ、 その基本に立ち戻った農業が必要な時です。 ---微生物共生型自然栽培農家 岡本よりたか---

綺麗な赤血球とギザギザ赤血球

血行が良くなる、という表現と 血液が綺麗になる、という表現は 似ているようで違うと思った方が良い。
たとえば、 ボディケアをすると一旦血行が良くなるが、 血液は汚くなる。 ボディケア後の尿は 朝起きた時の尿と同じぐらい濃いのが出る。 だから、ボディケア後にはたくさんお水を飲んで、 尿意を促すことを勧められる。
血行が良くなるとは 骨と筋肉が重なりひっ付きあってるものを 剥がして そこに血が流れたり、 筋肉の血管が収縮してるのを 拡張したり、という状態になることだと思う。

それでは 血液が綺麗な状態とは、どういう状態か。 最近、赤血球の画像をみた。 ひとつは綺麗なドーナツ型の赤血球の形がある血液の状態のことを指すと思う。 赤血球は変形する。 細い管には身体を変形させ、 細い管の先にある細胞にまで栄養を届ける。 ギザギザした赤血球や連鎖した赤血球では 通れない管もあるに違いない。 こうした変形赤血球は 酸化ストレスにより起こる。 酸化ストレスの発生原因は 食べ過ぎ、働きすぎ、などにより起こる。

さて、 綺麗な赤血球を作るにはどうすれば良いか。いくつかある。以前、ムラキテルミさんのブログで温泉後の赤血球の状態を紹介していたが身体を温めることも赤血球には効果的みたいだ。また、 ノニジュースのセミナーに参加したとき、 末期ガンの専門医の講演会に参加した時、酸化ストレスにより変形した赤血球が ノニジュースを飲むことで綺麗な形の赤血球に変化する画像を見せてもらえた。もうひとつ、赤血球を綺麗にする方法として、最近の砂沢先生の研究によると腸もみでも赤血球が綺麗になり、白血球が活発になることがわかったみたいだ。



守りたい国産大豆食品

本日は大豆食品についてお話をします。
まず、そもそも日本人は大豆食品をよく食べます。
「納豆」「醤油」「とうふ」「きなこ」「味噌」など。
最近、なにかと話題の遺伝子組換えもこの大豆食品と関係しています。
皆さんは大豆食品を買うときに遺伝子組換え表示を注意して購入していますか。



では、なぜ?遺伝子組換え食品が悪いのか。
まず、虫に作物が食べられないように、子孫(種)を残さないように遺伝子を組換えた種を使っています。また、雑草を抜く手間を省くために大量の除草剤を撒きますが、その除草剤にも耐えられるように遺伝子を組み換えています。 このことにより、生態系が崩れます。虫や雑草がいないと土が育ちません。 肥沃な大地は虫や雑草、微生物の食物連鎖によって生まれます。 

次に人体への影響についてですが、 遺伝子組換え食品が安全だと謳う研究があったとすれば、 何日間の実験結果かをみないといけません。遺伝子組換えは身体に蓄積し便や尿では排泄されません。だから怖いのです。 30日以降にだいたい写真のような状況が現れます。身体に溜まった遺伝子組換え食品が出ようとしているのかもしれません。


さて、大豆も遺伝子組換え食品の代表格ですが、 スーパーで買い物をする時に何を注意して購入すれば、良いのだろうか? 私は写真の著書を参考にしています。 その中の一説に「日本の農家は遺伝子組換え大豆の種を誰も購入していない」とあった。 だから、私は国産大豆を使用した大豆商品しか買わない様にしています。 裏の表示に「遺伝子組換えでない」と書かれていても5%以下だとその様に表示できます。 5%でもたくさん食べれば、身体に溜まる。 溜まって溜まってラットの様に身体の異変が起きても遺伝子組換え食品が原因だとは気づきません。

少しの知識と日頃のちょっとした努力で健康は守られる。 特に母親がこういうことを知っていくことは大事だと思う。 それは食事を作ったり、子供を産んだりするからだ。

WEBサイトをリニューアルしました

WEBサイトをリニューアルしました!
今後とも腸元氣堂をよろしくお願いします。

副腎のはたらき

ナースの国家試験対策に次の様な問題が出されてた。
副腎皮質ステロイドの作用はどれか?
1.炎症の抑制
2.食欲の抑制
3.免疫の促進
4.血糖の低下
5.血圧の低下

答えは1.炎症の抑制

私たちの身体には 自らの炎症を抑えるために ステロイドホルモンを 分泌する能力が備わっている。 ステロイドは よく使われる薬で 多くの方に馴染み深い薬になってしまっているが、 自らの体内にも ステロイドが作られていることを 知らない人は 以外と多いのではないかと思う。
私の妹が今、滋賀から来ていて、 アトピーの肌を少しでも綺麗にするために 嵐の湯に通っている。 嵐の湯は鉱石ミネラルの低温サウナのお店。 日に日に 回復していく様子を目の当たりにし、 身体の不思議さと、すごさを感じる。 もちろん、 ステロイドは使っていない。身体の機能を十分使うのに身体を温めることは非常に大事である。

ナトリウム塩の怖さ

先日、某大学病院の泌尿器科で癌の摘出手術を担当している方がお客様で来られた。 若い頃は救急医療にたずさわり、体のことをくまなく勉強されていたとのこと。

施術中、面白い話を聞くことができた。

「胃癌の人は大体、塩分取り過ぎな人が多い」 とのこと。
このことはよく言われる話だが、 私が気になっていたのは塩分の種類。
よく塩分が悪者扱いされる場面に出会うが、 すべての塩は同じではない。 身体に有用な塩もある。
現によい塩は胃液の調整などもやってくれる。

そこで質問してみた。 「塩にも種類ありますよね?」

「あるある」のあと、 非常にわかりやすい説明をしていただいた。

「なめくじに塩をかけると 溶けてなくなるのは知ってるよね。 実は ナトリウムだけの塩と 海塩では なめくじの溶け方が違うんだ、 ナトリウムだけの塩だと 溶け方に勢いがあり、 海塩だと緩やかなんだ、 なめくじの粘膜と胃の粘膜が同じ成分なので 胃もナトリウムだけの塩を入れると早く溶けてしまうんだ。」

よく分かる説明だった。

なめくじが溶ける、胃が溶ける、とは タンパク質の変質が起こっている、ということ。
いわゆる、火傷状態だ。
こうなると血液が通わない細胞を体内に宿すことになり、低体温になり、そうなると癌細胞が出来やすくなる。
良い塩は食卓を豊かにし、 身体を健全に保ち、 心も前向きにしてくれます。

塩の選択は大事。

微生物との共生

微生物はあらゆる面で私たちと深くつながっている。そのなかでも腸内の微生物は わりと 注目度が高いと思う。 善玉菌、悪玉菌、日和見菌。 ビフィズス菌、乳酸菌などなど。 大まかにそんな感じなことを みんなが理解して、 ヨーグルト、食物繊維などで 一生懸命、腸内の微生物を育てるのに 気を使っている。腸内細菌が少ないと便秘の原因にもなる。
でも、 実は 皮膚には皮膚の微生物、 畑には畑の微生物、 田んぼには田んぼの微生物がいる。 これらの微生物にも もっと気を使ってあげてもよいのではないかと思う。気を使ってあげるとは、どうすることなのか。
私は 自分の皮膚の微生物を殺さないように 界面活性剤入りを避けたり、、 手を洗い過ぎないようにしたり、 アロマ、ベーオイルも考えて使うようにしている。
畑や田んぼに関しては、 微生物を大切に農業を 営んでいる方がいらっしゃる。 私はできるだけ、 そういう農家から、 野菜や玄米を買うようにしている。 私たちは 微生物なしには生きれない。 微生物を大切にすることは 自分を大切にすることになる。 微生物が私を守っていてくれているからだ。 見えないから分からないではなく、アンテナを高くし彼らのことを知っていくことが 大事なんだと思う。

1

« 2016年12月 | メインページ | アーカイブ | 2017年2月 »

便秘・むくみ・冷え・ストレス・不眠・肩こり・腰痛・ダイエットなど、体の不調でお悩みなら、まずはお電話ください!

03-6662-4642

初回20%OFF

WEB予約

六本木 銀座 末広町 綾瀬
総合受付 13:00~23:00(最終受付22:00) ※店舗によって営業時間が異なります