• 初回限定! 20%OFFキャンペーン実施中
腸元氣堂 03-6662-4642

総合受付 9:00~23:00 (最終受付22:00)
※店舗によって営業時間が異なります

腸元氣堂 六本木店
〒106-0032
東京都港区六本木4-9-8
リラビル3F
※13:00~翌5:00

腸元氣堂 銀座店 ※女性限定
〒104-0061
東京都中央区銀座1-13-9
栄楽ビル4F
10:00~21:00(月・水・金)
12:00~22:00(木)
10:00~19:00(土・日・祝日)
火曜日定休

腸元氣堂 末広店
〒〒101-0021
東京都千代田区外神田4-7-3
田中ビル4階

腸元氣堂 綾瀬店
〒120-0005
東京都足立区綾瀬2-5-10
高富ビル102

腸もみは体調不良・便秘解消・むくみの解消をしたい方におすすめの施術です。
ぜひ腸元氣堂でお試し下さい。

WEB予約

HOME > からだを元氣にする腸もみブログ > アーカイブ > 2019年11月

からだを元氣にする腸もみブログ 2019年11月

意外なストレス

〜便秘解消の一歩手前で起こること〜

ストレスはどういう時に感じるのでしょうか?

それは
【今までの自分と変わること】に
感じるのだと思います。

すぐに気付けるストレスとしては
怒られたり、けなされたり、
思い通りにいかなかったり、
【今までの自分】を否定されること。

また、事故を起こしたり、別れや出会いだったり、
【今までの自分】で居れなかったり、
【変化せざるを得ない状況】はストレスになると思います。


さて、私のサロンは便秘解消にたくさんの方が来て頂きます。
その中には小さい時から便秘だった方もいらっしゃいます。

このような方も施術やセルフケアでの食事改善で
毎日出るようになる方はたくさんいます。

そのことは喜ばしいことなのですが、
たまに【出る手前になって、その変化】に
ストレスを感じる方がいます。

心理学を学んで見て感じたことは
【毎日便が出るようになった】ということに
【今までの自分と変わる】という不安を
感じてしまう方がいるなということ。


この変化は本人にストレスの自覚がなく、
無意識に感じるので
なかなか分かり辛いストレスのケースだと思っています。
本人は治りたいと思っているので
自覚するのは非常に困難です。

この様な時はまず無意識レベルのストレスがあることを
知ってもらうことがまず大事だと思います。
そして、出るようになった自分をしっかり受け入れてもらうこと。

全ての人に当てはまる訳ではないですが
【出ることが当たり前】には心構えも必要だと思われます。

心構えといっても特に難しいことをする訳でもなく、
まずは気付けないストレスに気付けるようになることです。

無意識レベルのストレスはまず気づいてあげることが大事です。

綺麗になりたいは爬虫類脳

先日、お客様の肌質がすごく変わって綺麗になってました。
そのことを話すと、すごく喜んで頂けました。


腕や脚の変化だったので、
周りの人にはまだ言われてないようですが、
確実に肌質が変わってきてます。


毎日、だし汁を楽しく実践してるみたいで
美味しいから楽しく実践できるのかなと思ってます。

なので「美味しい」って大事なことだなと思います。

ただ、さらに前向きに継続していくには
もうひとつ大事だなと思っていることがあります。

それは本能を生かすこと。

女性には「女性は綺麗になりたい」と
思う気持ちを誰もが持ってると思いますが、
実はそれは本能です。


そのことも話すと妙に納得され、
さらにやる気になって頂くことが出来ました。


女性が綺麗になりたい、
おしゃれしたい、と思うことは

爬虫類脳で脳幹の働きによるもので本能的な欲求です。


人は本能が働くと行動に移しやすいです。

また、爬虫類脳は生命を維持するための働きもするので優先度が高いです。

人は正論では動きませんが、
綺麗になるためだと本能なので
行動しやすくなります。

さらに美味しくて、綺麗になる、だと、
継続しやすくなると思います。


余談ですが、だし汁の美味しさは
アミノ酸ですが、アミノ酸量としては少ないので
摂取し過ぎることはまずありません。
飲み過ぎの場合、閾値に達した場合、
欲しく無くなるかと思います。

単体に精製されたアミノ酸だと、
辞められない止まらない、に
なってしまうので注意が必要です。

あと、本能だけで行動すると
無理なダイエットをしたりして、
生理不順を起こしたり、食欲の反動が来たりします。

なので美味しく、楽しく、本能を利用して、
健康で綺麗になれれば、最高に良いなと思います。


世代間連鎖

世代間連鎖。

これは心理学で良く使われる用語です。
先日の心理学講座で
私のサロンでも生かせる考え方だなと
思ったことのひとつです。



親が子供に伝えたいことはたくさんあります。
子供は生きるために
親の言うことをあるがままに受け入れていきます。
いいことも悪いことも受け入れていきます。

親が良かれと思い伝えたことでも、
子供が大人になった時、
親から受けたことによって
生き辛さを感じるようになることがあります。

世代間連鎖とは
だいたいその様なことかと思います。
この世代間連鎖は
本人ではなかなか気づきにくいということも
特徴なのかなと思ったりします。

その講座では
病気にも世代間連鎖があることを
教えてもらいました。


例えば、私、乳癌なんです。
実は母も祖母も乳癌なんです。


こういう例はよくあるみたいで
遺伝もあるかもしれませんが、
世代間連鎖で乳癌になっていることもあり、
この連鎖は親子の関係の立ち位置を
明確にすることによって
この連鎖を解消することが出来る、と
いうことでした。

癌になってしまうと
病院に行っていろいろ情報を仕入れて
検査や治療をしてもらうところを
決めた方がよいと思いますが、

便秘や冷えやむくみなど
手前の未病に関することは
その段階でしっかり解消していった方が
よいかと思います。


私のサロンにも母も祖母も
ぽっこりお腹であったり、
大腸癌だったりで、
そのことに不安を感じてる方が
いらっしゃいます。

食事の改善、
適切な施術の他にも、
心理的なケアも必要なのかなと
感じることがあります。


心理的なことの解決は
文章にすると簡単だと思いますが、
そうなんだ、と
府に落とすことは
難しいのかなと思います。

私のサロンでは心理学的なことも
しっかり伝え、
参考に出来る部分は参考にしてもらい、
そういうことを知った上で
専門機関を探すこともありかなと思います。

いろいろな角度から
その人が健康になっていくお手伝いを
させてもらえたらなと思います。

ぽっこりお腹〜SIBOタイプ〜

お腹の張り感とぽっこりお腹の原因として考えられるのは,
小腸内細菌増殖症(SIBO)が挙げられると思います。


先日、参加した協会の勉強会で改めて教えてもらったのですが、
腸内細菌は短鎖脂肪酸や水素を発生させます。

これらは大腸内で発生すると、身体のエネルギーになったり、
活性酸素を少なくしたり、有益に働くのですが、

小腸内で腸内細菌が短鎖脂肪酸や水素を発生させると小腸が膨張します。
その結果、お腹の張り感やぽっこりお腹になったりします。

食生活の改善で真っ先に思い付くことは
野菜をたっぷりとりミネラル、ビタミンをたくさんとり、
腸内細菌も増やして快便を試みたりすると思いますが、

おへそ周りにお腹の張りを感じた場合、
違う方法で食生活の改善を試みた方が良いのかなと思います。

今まで良いとされてきた方法では逆効果な場合があるということです。
正確にご自分の状態を知りたい場合は呼吸の水素チェックが痛みもなく、よいかもしれん。

【参考資料】
https://jp.iherb.com/blog/what-is-sibo-and-what-can-help/248

参考資料ではSIBOを改善するには消化酵素が必要だとなってます。
サプリメントのサイト内の情報なので消化酵素サプリを紹介してますが、
食べ物をしっかり消化することは大事だと思います。

以前、葉野菜や芋類の煮込みを食べ過ぎて
お腹が張ってしまった方がいました。

それまでは順調に便秘を解消され、お腹の張り感も無くなり、
野菜を食べても何も問題なく、煮込み野菜を食べても大丈夫だったのですが、

その時は食べ過ぎてお腹の張りが出たみたいでした。
応急処置で施術させてもらい、
少し楽になり、その後食べ過ぎを控えるようにしてもらうと、
ゆっくりと落ち着いてきたみたいです。

その後は煮込み野菜の場合は
食べ過ぎに注意することと、消化酵素を含む食材で
野菜をとることで調整できました。

野菜は煮込んだり炒めたり火を入れるとたくさん食べれてしまいます。
また、野菜に含まれる消化酵素は火を通すと摂取することができます。

SIBOの場合もやはり消化不良や
消化能力を超える食事をすることが問題なのかなと思います。


さて、SIBOの方にもだし汁は有効だと思います。

だし汁は消化能力が弱い人でも消化できるからです。
また、吸収もよく、小腸に消化不良として残ることはまずありません。
また、胃を鍛えるのにも有効です。
また、小腸の絨毛を減らさないので
自分の消化吸収能力に自信のない方にもよいかとおもいます。

なので、だし汁で胃と小腸を鍛えながら、
消化酵素を多く含む大根などを生で食べて
普段の食事の消化を助けるようにするのが良いのかなと思います。
参考資料にもあるように消化酵素サプリを飲んでから食事するのもよいかと思います。


あと、私のサロンでは腸もみで小腸の扇動運動を促します。
SIBOは小腸で食べ物が停滞してしまうことも大きな原因かと思います。

消化も吸収も代謝も自律神経支配で自分の考えでは
何ともならない部分かと思いますが、腸もみで自律神経を整えて
消化吸収代謝がスムーズに行えるようにサポートさせてもらえたらなと思います。

1

« 2019年10月 | メインページ | アーカイブ | 2019年12月 »

便秘・むくみ・冷え・ストレス・不眠・肩こり・腰痛・ダイエットなど、体の不調でお悩みなら、まずはお電話ください!

03-6662-4642

初回20%OFF

WEB予約

六本木 銀座 末広町 綾瀬
総合受付 13:00~23:00(最終受付22:00) ※店舗によって営業時間が異なります