• 初回限定! 20%OFFキャンペーン実施中
腸元氣堂 03-6662-4642

総合受付 9:00~23:00 (最終受付22:00)
※店舗によって営業時間が異なります

腸元氣堂 銀座店 ※女性限定
〒104-0061
東京都中央区銀座1-13-9
栄楽ビル4F
10:00~23:00

腸元氣堂 綾瀬店
〒120-0005
東京都足立区綾瀬2-5-10
高富ビル102

Yim Yim Studio中延店
〒142-0042
東京都品川区豊町6-12-9
10:00~23:00

腸元氣堂 嵐の湯つくば店
〒300ー1206
茨城県牛久市ひたち野西3-36-1
12:00~20:00
定休日:火曜日

腸もみは体調不良・便秘解消・むくみの解消をしたい方におすすめの施術です。
ぜひ腸元氣堂でお試し下さい。

WEB予約

HOME > からだを元氣にする腸もみブログ > からだのこと > 迷走神経求心性神経線維に働きかける腸もみ整体

からだを元氣にする腸もみブログ

< 健康的な痩せ体質の基本は胃腸にあり  |  一覧へ戻る  |  便秘とむくみを解消するだし汁 >

迷走神経求心性神経線維に働きかける腸もみ整体

神経系は身体の内部・外部の情報を得て、統合し、適切な命令を身体各部に命令するシステムで神経系が動くには脳や脊髄(中枢神経)からの命令には先ず身体の感覚情報(見たり聞いたり触ったり、胃に物が入ったり)が必要です。


→こちらのユーチューブ動画参照



内臓系は自律神経なので、私たちの意識化ではなく、勝手に動いてくれてるイメージがあります。


特に気持ちの部分でリラックスした方が胃腸が動いてくれるというイメージが先行しがちですが、胃腸への直接的な刺激もしっかり脳に作用していると思われます。
朝ご飯を食べて胃に食べ物が入って仕事をしていても胃腸は働いてくれています。
なのでお昼にはお腹がすいたりします。

朝に胃に物が入ったという情報が脳(中枢神経)に伝わり、脳(中枢神経)が命令を出し消化液を出したり、扇動運動をさせたりしているのだと思います。


腹腔内臓器には内臓神経、迷走神経が分布していて、遠心性線維よりも求心性線維の方が多く、腹部での迷走神経の75~90%、内臓神経の50%が求心性線維だということが最近の研究では判明しているみたいです。

→こちらの論文「求心性神経路によるエネルギー代謝調節


求心性とは例えば胃腸から脳(中枢神経)へ
遠心性とは例えば脳(中枢神経)から胃腸への神経の流れのことをいいます。

求心性と遠心性の神経線維は物資的に明確に分かれていて、その多くが求心性神経線維だということは
腹腔内の情報を脳や脊髄(中枢神経)は重要視していて、そこからの情報を元に、内臓の筋肉を動かしたり、ホルモンを作ったり、栄養を送ったりしているのかなと思います。

胃腸は身体を構成する材料を作るところで、どんな材料があるかで身体の構成も変わってくるなと予想できます。
私のサロンではまず、アミノ酸を重視してます。
血管や筋肉、ホルモン、皮膚、粘膜、また情報伝達物質の構成要素を満たしてあげることが大事かなと思います。
そのアミノ酸を人仕様に変える最初の器官が胃腸です。
腸もみをと通して求心性線維を刺激することで現在の胃腸の情報を伝え、胃腸の機能をアップしていくことは身体にとって有益だなと感じます。



【おすすめアミノ酸】
ご購入はこちら

紹介者欄に「腸元氣堂」と入力して頂くと、ご来店時にプレゼントを差し上げます。



カテゴリ:

< 健康的な痩せ体質の基本は胃腸にあり  |  一覧へ戻る  |  便秘とむくみを解消するだし汁 >

同じカテゴリの記事

便秘とむくみを解消するだし汁


腸元氣堂で
本格的にだし汁を食事改善メニューにいれたのは
2017年11月ごろからです。

それ以降、
便秘改善の速度が早まり、
むくみの解消と顎関節調整との相乗効果で
小顔になる人が増えました。

ではなぜ、
だし汁がそんなにも効くのでしょうか。

その答えは【胃】にあります。

便秘の原因のひとつに
消化不良があります。
だし汁は
胃に軽い筋トレを与え
胃酸の分泌を促します。

胃酸が分泌されるようになると
お肉のタンパク質を消化する能力が
アップします。
いわゆる
未消化便秘が改善されます。


次にむくみに関してですが、
むくみの原因の一つに
血中の総蛋白不足があります。
血中の総蛋白は
だし汁ですぐに出来上がります。

だし汁を飲んで
トイレに行きたくなるのは
身体のむくみを形成していた水分が
血中に戻り、
腎臓で電気分解され
排泄されるからです。

だし汁は
消化しやすく
吸収されやすいことが
最大の特徴です。

腸もみ前後に
だし汁を飲むと
むくみ改善に
さらに効果的です。



さて、だし汁の簡単な作り方ですが、

材料は、
かつお節、こんぶ、しいたけ、カタクチイワシ、です。

だし汁 その材料をどんぶりに入れ、ラップなどで蓋をし、冷蔵庫に入れます。

だし汁について 半日から1日、冷蔵庫に入れておくと、
ジワリジワリとダシがとれてきます。

だし汁の作り方 ※この時点で飲んでる方もお客様にはいます。
それでも効果があるみたいですね。

炊飯器に入れ、半日からぐらい保温します。
そうすると温かいだし汁が飲めます。

だし汁の効果
出来上がり^_^


だし汁保温 忙しくてだし汁を作る時間がない方には
サプリダシがオススメです。

サプリダシ

腸もみで筋骨量アップとむくみ解消って??

当腸もみサロンに来られるお客様は便秘解消を目的にされている方が多いのですが、
1回目の施術でむくみが少しずつ解消し、ウェストがきゅっとする方が多いです。
(120分以上のコースご利用の場合)
 


この状態を維持してもらうためにも食事の改善は欠かせませんが、維持できている方の特徴としては自発的にも食事の改善をされているように思われます。
胃腸の状況が変化してくると味覚にも変化が起こるのでそのためもあるかと思います。
逆に維持できていない方をヒヤリングしていると、アイスやお菓子、チョコから抜け出せない方が多いように思います。
当サロンでは、お菓子の替わりにナッツなどいろいろとお菓子辞めアイテムを紹介しますが、こういう嗜好品は依存性が高いのも事実です。
お菓子は脳を直接急激に刺激し、一気に血糖値が上がるので、その後の反動がどうしても来てしまうので体調不良の原因にもなります。
そして血糖値が急激に上昇すると血管が傷つきます。

血管が傷ついてしまうと・・

血管が傷つくと、そこを修復しようとコレステロールが活躍し、血管の壁を厚くするのですが、これが血管を狭くし血流の流れが悪くなる原因になったり、また血管が引っ付こうとして狭くなってしまいます。
この引っ付きも身体の防衛反応なので仕方ないのですが、毛細血管などは閉じてしまいます。

整体中に筋肉が固い方にヒヤリングすると、姿勢が悪いことだけが原因ではなく、食べてるものも原因なのかなと思ったりします。
例えば、缶コーヒー、スタミナドリンクなど。
たくさん砂糖が入ってます。

腸もみでウエストが引き締まる??

さて、自分で乗り越えなければいけない壁はありますが、乗り越えて意識を変えてくださった方は、最初ウエストが変わってきます。
なぜウエストなのかと考えた時、やはり腸管を直接刺激するからなのかなと思ったりします。
あと、当腸もみサロン腸元気堂に通う方の変化の特徴として、体重よりも見た目が変わります。
それは筋骨量がアップしたからと、むくみが少しずつ解消されていってるからだと思います。
筋骨量アップは身体の吸収率が良い時にだし汁を飲んでもらっているからだと思われます。
吸収率が良い時とは朝起きた時、疲れたり、イライラした時、運動後、整体や腸もみ後です。

当腸もみサロンでは施術後にだし汁を飲んでもらってます。
当サロン施術は、整体と腸もみセットなので、腸にフォーカスしている分、より吸収率がアップしていると思われます。基本的に口から入れたものは、胃腸を通過して肝臓経由で全身を巡ります。
だし汁は胃腸が悪い人でも筋骨量がアップしますが、やはり施術後の吸収率が良い時に補給すると有効な気がします。
筋骨量がアップすると、当然代謝がアップするのでエネルギー消費が活発に行われ、溜まりにくい身体になっていきます。

むくみに関しての原因について

むくみに関してはその原因が、
1、リンパのつまり
2、アルブミン不足
3、胃腸の機能障害
などがありますが、
当サロンでは程よくカバーしています。

1、リンパのつまりですが、リンパにしっかり運動してもらうためには
1-1筋肉の収縮運動
1-2関節の曲げ伸ばし
1-3、皮膚刺激 があります。

1-1、筋肉の収縮運動ですが、
腸管も含めて、身体全体の筋肉をほぐすことにより運動の出来る筋肉にしていきます。固い筋肉では充分な運動を行うことができません。
また、腸管にはリンパ節が100個以上あり、腸もみで腸管の筋肉を運動させることは非常に有効なことだと思います。
そして、手首、肩甲骨、足の指先、などの関節もストレッチを入れて、ほぐしていき、
1-2、関節の曲げ伸ばしがやりやすくなります。
1-3、皮膚刺激ですが、これは私のサロンではアロマを使っています。塗るだけでリンパが動き出すので有効な手技だと思います。


アルブミン不足について

次にアルブミン不足ですが、先程のだし汁が活躍します。
アルブミンは血中で水分を保持したり、ミネラル、ビタミンを輸送したり、しています。
むくみの原因のアルブミン不足というのは、血中に水分を保持できないで、間質液が増えてしまうからです。
間質液とは細胞と細胞の隙間のこと。
ここに水が溜まるとむくみになります。
当腸もみサロンでは血中のアルブミン濃度を上げるのにだし汁を使っています。胃腸の機能障害でも身体への吸収がよいからです。


腸の機能障害について

次に胃腸の機能障害ですが、ここはやはり胃腸を直接刺激する腸もみが有効だと思います。だし汁とセットで行うとより効果的です。
だし汁は胃を強くすることでも活躍します。

最後に

当腸もみサロンではこのようにして、筋骨量アップのむくみ解消が行われ、見た目スッキリになっていくわけですが、どれが欠けてもダメだなと思います。
だし汁で筋骨量アップにむくみ解消していく要素はありますが、胃腸の機能障害だとその他の食べ物が消化吸収し辛い状態になり、健全とはいえません。
やはり胃腸の強化はしていかないと、本当の意味での体質改善にはならないなと思います。


腸管の上皮細胞を生かした便秘解消

理想の便通について


便秘解消には便の内容が大事です。
よくバナナ状にすっきりした便通が理想とされてますが、そのような便をするにはどうすればよいのでしょうか?
便は水分が約80%の他に腸内細菌の死骸、腸管の上皮細胞の剥がれ落ちたもの、食べかすがそれぞれバランスよく配合されてます。


腸管の上皮細胞の剥がれ落ちたものってなに?

腸管の上皮細胞の剥がれ落ちたものってなんでしょう?
腸管の上皮細胞は食べたものの栄養などの吸収と粘膜を作り出すことによって異物から身体を守るための役割と、相反する2つの役割を担っています。
この機能を守ることは身体の健康にとって大事だなと感じます。

異物から身体を守るための粘膜は鼻や口、目、肛門、子宮などいたるところで身体を異物から守っています。
この粘膜自体が抗体を作り身体を守る働きと、粘膜自体がバリアになり、また剥がれ落ちることによって身体を守る働きがあるように思います。

この剥がれ落ちる能力が低下すると、

  • 目鼻口は花粉症の症状に苦しむ
  • 子宮は生理痛や生理不順になる
  • 肛門は切痔
  • 腸管内は便秘
になるのかなと思われます。

便秘解消では大腸上皮粘膜の剥がれ落ちる能力のアップがひとつのカギになるのではないかと思われます。


大腸上皮脂肪粘膜が剥がれ落ちる能力のアップ方法について

こちらの論文に大腸上皮脂肪粘膜が剥がれ落ちる能力のアップ方法が掲載されていました。
"腸管細胞増殖と腸管フローラ"

大腸上皮粘膜を増やすのには短鎖脂肪酸が効果的で、その中でも酪酸が効果的です。
酪酸は腸内細菌の善玉菌です。
その中でも酪酸を増やす腸内細菌がいます。
その腸内細菌を育てるのにペクチン(水溶性食物繊維)が有効だとラット実験で証明されていました。

大腸上皮細胞粘膜がしっかり機能すると食べかすなどの異物は体外に出そうとする流れに自然と向かうと思われます。
排便は腸の扇動運動だけで行われるものではなく、こうした粘膜のバリア機能とともに行われるのかなと思います。

食事改善について

食事改善は腸もみ整体とセットで行うと効果的です。
お腹の自分では気付きにくい部分にアプローチしていきます。
一度、お試しください。

【ペクチン食材】
(野菜)人参、パプリカ、なすび、キャベツ、大根、など
(果物)リンゴ、みかん、アプリコット、洋梨、さくらんぼ、柿、すいか、いちご、桃、など



世代間連鎖

世代間連鎖。

これは心理学で良く使われる用語です。
先日の心理学講座で
私のサロンでも生かせる考え方だなと
思ったことのひとつです。



親が子供に伝えたいことはたくさんあります。
子供は生きるために
親の言うことをあるがままに受け入れていきます。
いいことも悪いことも受け入れていきます。

親が良かれと思い伝えたことでも、
子供が大人になった時、
親から受けたことによって
生き辛さを感じるようになることがあります。

世代間連鎖とは
だいたいその様なことかと思います。
この世代間連鎖は
本人ではなかなか気づきにくいということも
特徴なのかなと思ったりします。

その講座では
病気にも世代間連鎖があることを
教えてもらいました。


例えば、私、乳癌なんです。
実は母も祖母も乳癌なんです。


こういう例はよくあるみたいで
遺伝もあるかもしれませんが、
世代間連鎖で乳癌になっていることもあり、
この連鎖は親子の関係の立ち位置を
明確にすることによって
この連鎖を解消することが出来る、と
いうことでした。

癌になってしまうと
病院に行っていろいろ情報を仕入れて
検査や治療をしてもらうところを
決めた方がよいと思いますが、

便秘や冷えやむくみなど
手前の未病に関することは
その段階でしっかり解消していった方が
よいかと思います。


私のサロンにも母も祖母も
ぽっこりお腹であったり、
大腸癌だったりで、
そのことに不安を感じてる方が
いらっしゃいます。

食事の改善、
適切な施術の他にも、
心理的なケアも必要なのかなと
感じることがあります。


心理的なことの解決は
文章にすると簡単だと思いますが、
そうなんだ、と
府に落とすことは
難しいのかなと思います。

私のサロンでは心理学的なことも
しっかり伝え、
参考に出来る部分は参考にしてもらい、
そういうことを知った上で
専門機関を探すこともありかなと思います。

いろいろな角度から
その人が健康になっていくお手伝いを
させてもらえたらなと思います。

意外なストレス

〜便秘解消の一歩手前で起こること〜

ストレスはどういう時に感じるのでしょうか?

それは
【今までの自分と変わること】に
感じるのだと思います。

すぐに気付けるストレスとしては
怒られたり、けなされたり、
思い通りにいかなかったり、
【今までの自分】を否定されること。

また、事故を起こしたり、別れや出会いだったり、
【今までの自分】で居れなかったり、
【変化せざるを得ない状況】はストレスになると思います。


さて、私のサロンは便秘解消にたくさんの方が来て頂きます。
その中には小さい時から便秘だった方もいらっしゃいます。

このような方も施術やセルフケアでの食事改善で
毎日出るようになる方はたくさんいます。

そのことは喜ばしいことなのですが、
たまに【出る手前になって、その変化】に
ストレスを感じる方がいます。

心理学を学んで見て感じたことは
【毎日便が出るようになった】ということに
【今までの自分と変わる】という不安を
感じてしまう方がいるなということ。


この変化は本人にストレスの自覚がなく、
無意識に感じるので
なかなか分かり辛いストレスのケースだと思っています。
本人は治りたいと思っているので
自覚するのは非常に困難です。

この様な時はまず無意識レベルのストレスがあることを
知ってもらうことがまず大事だと思います。
そして、出るようになった自分をしっかり受け入れてもらうこと。

全ての人に当てはまる訳ではないですが
【出ることが当たり前】には心構えも必要だと思われます。

心構えといっても特に難しいことをする訳でもなく、
まずは気付けないストレスに気付けるようになることです。

無意識レベルのストレスはまず気づいてあげることが大事です。

便秘・むくみ・冷え・ストレス・不眠・肩こり・腰痛・ダイエットなど、体の不調でお悩みなら、まずはお電話ください!

03-6662-4642

初回20%OFF

WEB予約

銀座 Yim Yim Studio中延店 綾瀬 つくば
総合受付 13:00~23:00(最終受付22:00) ※店舗によって営業時間が異なります