• 初回限定! 20%OFFキャンペーン実施中
腸元氣堂 03-6662-4642

総合受付 9:00~23:00 (最終受付22:00)
※店舗によって営業時間が異なります

腸元氣堂 銀座店 ※女性限定
〒104-0061
東京都中央区銀座1-13-9
栄楽ビル4F
10:00~23:00

腸元氣堂 綾瀬店
〒120-0005
東京都足立区綾瀬2-5-10
高富ビル102

Yim Yim Studio中延店
〒142-0042
東京都品川区豊町6-12-9
10:00~23:00

腸元氣堂 嵐の湯つくば店
〒300ー1206
茨城県牛久市ひたち野西3-36-1
12:00~20:00
定休日:火曜日

腸もみは体調不良・便秘解消・むくみの解消をしたい方におすすめの施術です。
ぜひ腸元氣堂でお試し下さい。

WEB予約

HOME > からだを元氣にする腸もみブログ > ITT腸もみについて > 漫画で分かる腸元氣堂

からだを元氣にする腸もみブログ

< 腸もみで筋骨量アップとむくみ解消って??  |  一覧へ戻る  |  腸もみ整体前後でだし汁 >

漫画で分かる腸元氣堂

腸もみ整体150分コース

 








カテゴリ:

< 腸もみで筋骨量アップとむくみ解消って??  |  一覧へ戻る  |  腸もみ整体前後でだし汁 >

同じカテゴリの記事

腸もみ整体前後でだし汁

私のサロンで本格的に毎朝のだし汁を食事改善メニューに入れたのは2017年11月頃からです。
それ以降、便秘解消の速度が早まり、むくみ解消と顎関節調整との相乗効果で顔になる方が増えました。
今ではセルフケアでの毎朝のだし汁以外にも腸もみ整体前後でだし汁を飲んでもらっています。
そのためもあり一度の施術でも顎のラインが整ったり、お腹のラインが整ったりしてくるようになりました。


ではなぜ、だし汁が効果的なのでしょうか。
その答えは「消化吸収代謝」の速度にあります。
まず、便秘解消される方が増えたのは便秘解消の原因が【胃】にあったからだと思われます。
胃で未消化だった食べ物は身体にとって異物です。
異物は胃腸の粘膜を消耗し、上皮細胞を傷つけます。
上皮細胞の炎症は扇動(ぜんどう)運動が鈍ったり、ぽっこりお腹やハリの原因だったりで、こうなると便通も悪くなるなと思います。
だし汁は消化吸収代謝の速度が速く、胃酸の分泌をほどよく促し、他の食事に関しても消化を助けます。
なので、便秘解消が早いのだと思われます。

また、顎のラインが整ったり、お腹のぽっこりラインが整ってくるのは血中のアルブミン濃度がアップして、血管の道幅の確保が出来たからだと思います。
写真は120分コースの方ですが、施術中に1回〜2回トイレにいかれました。

身体の余分な水分が血管に浸透圧され戻ってきて腸もみで腎機能も刺激されて働き出して排泄されたのだと思われます。

だし汁の作り方

さて、だし汁の作り方ですが、材料は鰹節、カタクチイワシ、昆布、干ししいたけです。



その材料をどんぶりに入れラップなどで蓋をし冷蔵庫にいれます。


半日から1日、冷蔵庫に入れておくとじわりしをりとだしがとれてきます。
※この時点で飲んでる方もいます。

その後、材料ごと鍋で温めたり、炊飯器で保温にして温めたりすると美味しくなります。

出来上がり


朝が忙しかったり、仕事のリフレッシュタイムには顆粒で手軽なサプリダシがオススメです。
ご購入はこちら

※ご購入時に紹介者欄に「腸元氣堂」とご入力頂くとご来店時にプレゼントをさしあげてます。


 


腸もみで筋骨量アップとむくみ解消って??

当腸もみサロンに来られるお客様は便秘解消を目的にされている方が多いのですが、
1回目の施術でむくみが少しずつ解消し、ウェストがきゅっとする方が多いです。
(120分以上のコースご利用の場合)
 


この状態を維持してもらうためにも食事の改善は欠かせませんが、維持できている方の特徴としては自発的にも食事の改善をされているように思われます。
胃腸の状況が変化してくると味覚にも変化が起こるのでそのためもあるかと思います。
逆に維持できていない方をヒヤリングしていると、アイスやお菓子、チョコから抜け出せない方が多いように思います。
当サロンでは、お菓子の替わりにナッツなどいろいろとお菓子辞めアイテムを紹介しますが、こういう嗜好品は依存性が高いのも事実です。
お菓子は脳を直接急激に刺激し、一気に血糖値が上がるので、その後の反動がどうしても来てしまうので体調不良の原因にもなります。
そして血糖値が急激に上昇すると血管が傷つきます。

血管が傷ついてしまうと・・

血管が傷つくと、そこを修復しようとコレステロールが活躍し、血管の壁を厚くするのですが、これが血管を狭くし血流の流れが悪くなる原因になったり、また血管が引っ付こうとして狭くなってしまいます。
この引っ付きも身体の防衛反応なので仕方ないのですが、毛細血管などは閉じてしまいます。

整体中に筋肉が固い方にヒヤリングすると、姿勢が悪いことだけが原因ではなく、食べてるものも原因なのかなと思ったりします。
例えば、缶コーヒー、スタミナドリンクなど。
たくさん砂糖が入ってます。

腸もみでウエストが引き締まる??

さて、自分で乗り越えなければいけない壁はありますが、乗り越えて意識を変えてくださった方は、最初ウエストが変わってきます。
なぜウエストなのかと考えた時、やはり腸管を直接刺激するからなのかなと思ったりします。
あと、当腸もみサロン腸元気堂に通う方の変化の特徴として、体重よりも見た目が変わります。
それは筋骨量がアップしたからと、むくみが少しずつ解消されていってるからだと思います。
筋骨量アップは身体の吸収率が良い時にだし汁を飲んでもらっているからだと思われます。
吸収率が良い時とは朝起きた時、疲れたり、イライラした時、運動後、整体や腸もみ後です。

当腸もみサロンでは施術後にだし汁を飲んでもらってます。
当サロン施術は、整体と腸もみセットなので、腸にフォーカスしている分、より吸収率がアップしていると思われます。基本的に口から入れたものは、胃腸を通過して肝臓経由で全身を巡ります。
だし汁は胃腸が悪い人でも筋骨量がアップしますが、やはり施術後の吸収率が良い時に補給すると有効な気がします。
筋骨量がアップすると、当然代謝がアップするのでエネルギー消費が活発に行われ、溜まりにくい身体になっていきます。

むくみに関しての原因について

むくみに関してはその原因が、
1、リンパのつまり
2、アルブミン不足
3、胃腸の機能障害
などがありますが、
当サロンでは程よくカバーしています。

1、リンパのつまりですが、リンパにしっかり運動してもらうためには
1-1筋肉の収縮運動
1-2関節の曲げ伸ばし
1-3、皮膚刺激 があります。

1-1、筋肉の収縮運動ですが、
腸管も含めて、身体全体の筋肉をほぐすことにより運動の出来る筋肉にしていきます。固い筋肉では充分な運動を行うことができません。
また、腸管にはリンパ節が100個以上あり、腸もみで腸管の筋肉を運動させることは非常に有効なことだと思います。
そして、手首、肩甲骨、足の指先、などの関節もストレッチを入れて、ほぐしていき、
1-2、関節の曲げ伸ばしがやりやすくなります。
1-3、皮膚刺激ですが、これは私のサロンではアロマを使っています。塗るだけでリンパが動き出すので有効な手技だと思います。


アルブミン不足について

次にアルブミン不足ですが、先程のだし汁が活躍します。
アルブミンは血中で水分を保持したり、ミネラル、ビタミンを輸送したり、しています。
むくみの原因のアルブミン不足というのは、血中に水分を保持できないで、間質液が増えてしまうからです。
間質液とは細胞と細胞の隙間のこと。
ここに水が溜まるとむくみになります。
当腸もみサロンでは血中のアルブミン濃度を上げるのにだし汁を使っています。胃腸の機能障害でも身体への吸収がよいからです。


腸の機能障害について

次に胃腸の機能障害ですが、ここはやはり胃腸を直接刺激する腸もみが有効だと思います。だし汁とセットで行うとより効果的です。
だし汁は胃を強くすることでも活躍します。

最後に

当腸もみサロンではこのようにして、筋骨量アップのむくみ解消が行われ、見た目スッキリになっていくわけですが、どれが欠けてもダメだなと思います。
だし汁で筋骨量アップにむくみ解消していく要素はありますが、胃腸の機能障害だとその他の食べ物が消化吸収し辛い状態になり、健全とはいえません。
やはり胃腸の強化はしていかないと、本当の意味での体質改善にはならないなと思います。


リンパの流れを作る腸もみ整体

リンパの流れの仕組みを知る

血管と同様に体中に張り巡らされているリンパ管。
毛細血管で吸収しきれない水分や大きな分子の老廃物はこのリンパ管から回収されてリンパ液となり、抹消から深部の静脈へと流れ込みます。

体表付近の毛細リンパ管以外のリンパ管は集合リンパ管よりも深部になると平滑筋で覆われています。
その平滑筋は自律神経支配なので、ゆっくりではありますが、それにより1分間に2から6回程度収縮を繰り返します。
リンパ管も自力で動いてます。
一度、毛細血管中の間質液がリンパ管に回収されると、多くの弁により一定方向にしか移動しないため、再び、間質液中に逆流することはないですが、体幹でのリンパの処理速度が間に合わないと、回収しきれない間質液が溢れ出します。
むくんでいる状態をリンパが詰まるとよく表現しますが、確かに詰まってると表現できるなと思います。
むくみが気になる方はリンパ管の自発運動だけに頼るのではなく能動的にリンパ管を動かすこともできるので、意識してみてもいいと思われます。運動、ストレッチ、整体による骨格筋の伸縮、深呼吸、腸もみによる消化管の運動、関節の曲げ伸ばし、アロマなどによる皮膚刺激、など。



01骨格筋の伸縮と関節の稼働

リンパの大きな流れを作るには先ず骨格筋の収縮が大切です。運動でも筋肉は伸縮を繰り返しますが、リンパの流れをよりスムーズにするためには普段動かさない部分の稼働を広げることが必要だと感じます。足のむくみで言うとしっかり指先が運動できているかどうかはふくらはぎや太ももの運動とも関連してくる大事な筋肉であり、関節です。

この部分のケアにより、普段の歩行がより効果的に足の骨格筋を動かし、関節を動かすことにつながります。

02呼吸

全身のリンパの流れは最終的に左右の鎖骨下静脈に流れ着き心臓に戻ってきます。これらの静脈は鎖骨付近にあります。
ここの流れを大きくすることは全身のリンパの流れを大きくすることにもなるので大事だと思います。
深く呼吸ができるようになることで鎖骨が動くようになり、鎖骨下静脈と頸静脈の流れも良くなります。
深い呼吸のためには肋骨の動きが大事で私のサロンでは肩甲骨ストレッチ、背骨のストレッチ、デコルテをケアすることなどで行ってます。
デコルテケアの時、特に左鎖骨が硬い方が多いですが、それは右鎖骨下静脈と左鎖骨下静脈の請け負っている仕事量の違いによるものが大きいかもしれません。図のように左と右ではリンパの受け入れる範囲が違ってきます。そのため左鎖骨付近のケアは特に大事だと思われます。

03皮膚刺激

アロマトリートメントがむくみに効果的だとよく言われていますが、リンパの流れを作る特徴として皮膚刺激があるので、理にかなった施術方法だと思います。
私のサロンでも経絡や関節部分をアロマで圧しこみながら流すようにしています。


リンパの流れを作る腸もみ整体

最後に腸もみでリンパの流れを作っていきます。腸管には100個以上のリンパ節があります。また、お腹の背骨近くには乳び層という大きなリンパ節があります。乳び層は腹部や下半身全体のリンパの受け入れを行っていて、歩いたり、走ったり、座ったりから生じる老廃物を受け入れることにより人間の基本動作を維持しています。

 また、腸管に100個以上存在するリンパ節は、脂質代謝にも大きな役割を担っています。
腸もみは腸のリンパを動かすだけでなく、下半身の流れにも大きく関わっているので足のむくみ解消に大きく貢献していると思います。

私のサロンでは基本的にホットストーンを使って腸管を温めながら行います。温めると腸の平滑筋も動きだしてくれるので、リンパの流れを作るのに必要な筋肉が動き出してくれることもむくみの解消に有効だと思います。

ぽっこりお腹〜消化不良系〜(化学調味料)

消化不良を起こす原因を上げるとすれば、
トランス脂肪酸や化学調味料を使った食品になるかと思います。

腐らない様にしたり、見た目をよくしたり、増量したり、
味を安く仕上げたり、使い方はいろいろあります。

そのおかげで長距離移動でも品質を保てたり、
原価を安く出来たり、その恩恵を今でも受けることはあるので
完全に否定できないですが、
基本的にこれらは食べ物ではないので消化できません。

消化できないと、やはり小腸がトランス脂肪酸や
化学調味料を異物として扱うことになります。


そのまま、トランス脂肪酸や化学調味料の部分だけ、
便や尿で出てくれると良いですが、
100%排出は出来てないだろうと思われます。

では、身体の栄養にもなれず、
身体の機能を補助するわけでもなく、
排出もできないトランス脂肪酸や化学調味料は
一体どこへいくのでしょうか?

タンパク質や脂質と同じ様な吸収代謝経路を辿り、
血中に潜り込み、身体の一部になるものと思われます。

ただ、身体の構成要素の一部にはなっても
それらは正常に機能できず、冷えやむくみの原因になったり、
筋肉の質を硬くしたりしてるのかなと思われます。

このこともお腹の張りやぽっこりを
形成しているのではないかと思われます。

東京腸もみサロン腸元氣堂では
身体にこびりついたトランス脂肪酸や化学調味料は
低温ミストサウナにいってもらい、
しっかり毛穴からデトックスしてもらうように促してます。

このデトックス方法は
よく有害重金属や放射性物質のデトックスにも用いられる方法で
トランス脂肪酸や化学調味料も同じ方法でデトックス出来ると思います。

ただ、一回で一気に出し切ることは出来ないと思われます。
身体の代謝速度もあるので長年溜め込んでいた
奥の奥に存在する異物はその代謝を
待たないといけないのかなと思います。



私のオススメしている
嵐の湯という鉱石ミネラルのミストサウナに
通っているお客様も一気に冷えや身体の不具合が
良くなるわけでもなく、
徐々によくなっているので、そう思います。


身体の老廃物を出すには汗腺からの汗ではなく、
毛穴からの汗でなくてはいけません。
おおまかに分けると、汗腺からの汗は体温調節、
毛穴からの汗はデトックスにならります。

あと嵐の湯の特徴として
体内温度を42度に保つことも大事かなと思います。
42度とはいわゆる高熱の症状です。
この状態は免疫力が最大限に発揮され
身体のデトックスが最大限に行われる体温です。
この状態に身体を維持出来る
サウナはなかなかないのかなと思います。


あと注意点としては
サウナは悪い物質も出しますが、
良い物質も出します。
デトックス後の身体に
良質の栄養、ビタミン、ミネラルを
補充しないといけません。

この時に大事になってくるのが、
綺麗な血液を
しっかり身体に送り込んであげることだと思います。

しっかり排泄出来る身体になることは大事なことです。
皮膚からのデトックスで異物を取り除いた身体は
腸もみの反応が出やすくなります。
腸管も冷えやむくみが少なくなると
動きやすくなるのだと思います。

健康な身体を維持するためには
自律神経を整え、腸管を動く様にして
しっかり毎朝排泄して
血液をキレイな状態にしてあげないといけません。
キレイな血液で身体を作れるようになって
サウナの効果もより一層上がるのかなと思います。

サウナは皮膚からの排泄、腸もみは胃腸からの排泄、
それぞれ関連してますが、役割は違います。

東京腸もみサロン腸元氣堂をご利用いただいた場合、
その辺りのサポートをさせてもらえたらと思います。

ぽっこりお腹〜食べ過ぎタイプ〜

お腹の【ぽっこり感】や【張り感】が気になる方は、
まず自分がどのタイプなのかを
知らないといけないのかなと思います。

かなり大雑把に分けてみると、
食べ過ぎ系、消化不良系、
小腸にたくさん腸内細菌がいる系(SIBO)が
あるのかなと思います。
また、それぞれの状態が重なり合い、
ぽっこりお腹を形成しているかもしれません。

この記事はそれぞれの状態に対して
原因や出来ることをお伝え出来ればと思ってます。


まず食べ過ぎに関しては
どんなに良いものを食べていても
お腹は張ると思います。
食べ過ぎの基準は人によって違いますが、
それは人それぞれ消化能力に違いがあるからです。

この違いは基礎代謝が
ひとつの目安になるかと思われます。
同じ体重の人でも基礎代謝は違ってきます。
それは筋肉量によって
基礎代謝は異なるものだからです。

基礎代謝をあげたい人は
適度な筋トレはオススメです。
ただ、プロテインなどに対して
消化能力が低いと感じる方はだし汁がオススメです。
だし汁だけだとタンパク質量(アミノ酸量)は少ないですが、
消化吸収代謝がスムーズに行えるのでオススメです。
運動が苦手な方にもだし汁はオススメです。

基礎代謝とは
何も身体を意識的に動かさないでも
消費される代謝のことです。
心臓を動かしたり、
呼吸したり、
筋肉に熱量を発生させたりする
機能の代謝を基礎代謝といいます。
プラスで掃除洗濯買い物料理など、
または仕事の通勤、外回り営業など、
普段身体を動かしてるところに
消化吸収代謝しやすいだし汁を補うだけでも
筋骨量はアップします。



私は2017年10月から
だし汁を飲み続けてますが、
先日、骨格筋量を測る体重計に乗った時に
骨格筋量がアップしてました。
もともと痩せ型体質で太れない体質で
筋トレしても筋肉がつかなかったのですが、
骨格筋量がアップしたのは
だし汁のおかげではないかと思ってます。

2016年に29.5kgだった骨格筋量が
2019年に31.4kgになってました。

大きな変化はありませんが、
成長期でもなく、
普通だと衰えていく筋肉が特に筋トレもせずに
骨格筋量がアップしていたのは嬉しかったです。


さて、
筋肉量をアップさせて
食べ過ぎによるお腹の張りを軽減することに成功した場合、
自然と胃腸の筋肉アップにもなってます。

ただ、
筋肉量が増えても
動かないと意味がないので
やはり腸もみは必要かなと思います。

腸もみは
単に扇動運動を促すだけでなく
自律神経のバランスを整えるのにも役立ちます。
ぽっこりお腹は
自立神経支配の腸管の動きが鈍いことも
原因のひとつだと思われます。
やはり
ぽっこりお腹を解消するには
しっかり腸管に機能してもらわないと困ります。


自律神経は
私たちの意思とは関係ないところで動きますが、
意識下で
しっかりサポートしてあげることは
極めて必要です。

意識下で
できることは
睡眠の質を上げたり、
規則正しい食生活を心がけたり
ということになりますが、
腸もみをすることで
睡眠も食生活も整えやすくなるので、
やはり腸もみはすごいです。

便秘・むくみ・冷え・ストレス・不眠・肩こり・腰痛・ダイエットなど、体の不調でお悩みなら、まずはお電話ください!

03-6662-4642

初回20%OFF

WEB予約

銀座 Yim Yim Studio中延店 綾瀬 つくば
総合受付 13:00~23:00(最終受付22:00) ※店舗によって営業時間が異なります