• 初回限定! 20%OFFキャンペーン実施中
腸元氣堂 03-6662-4642

総合受付 9:00~23:00 (最終受付22:00)
※店舗によって営業時間が異なります

腸元氣堂 六本木店
〒106-0032
東京都港区六本木4-9-8
リラビル3F
※13:00~翌5:00

腸元氣堂 銀座店 ※女性限定
〒104-0061
東京都中央区銀座1-13-9
栄楽ビル4F
10:00~21:00(月・水・金)
12:00~22:00(木)
10:00~19:00(土・日・祝日)
火曜日定休

腸元氣堂 末広店
〒〒101-0021
東京都千代田区外神田4-7-3
田中ビル4階

腸元氣堂 綾瀬店
〒120-0005
東京都足立区綾瀬2-5-10
高富ビル102

腸もみは体調不良・便秘解消・むくみの解消をしたい方におすすめの施術です。
ぜひ腸元氣堂でお試し下さい。

WEB予約

HOME > からだを元氣にするブログ > からだのこと > ダイエット

からだを元氣にするブログ

< コーヒーが飲めない人は  |  一覧へ戻る  |  くるぶしに水 >

ダイエット

太ってるといってもいろいろある。 皮下脂肪タイプ、むくみタイプ、 ぽっこりお腹タイプなど。 まず、 前提として、 出さなければ、 減らない。 皮下脂肪タイプの場合、 脂肪を脂肪酸に代えて汗として出すのが 近道だが、 サウナなどの場合だと 良いミネラルなども一緒に出てしまうので、 良いミネラルの補給が欠かせない。 エステなどで機械を使って脂肪酸に代える場合も 汗や尿として出すことは必須で その上でミネラル補給が大事になってくる。 また、 筋肉を付けて代謝をあげる場合も、 動きの中で汗として出すことが大事だ。 むくみタイプの場合、 細胞と血液のバランスの問題で 特にミネラルバランスが大事になってくる。 最近、ノニジュースを飲み始めたが、 やたらとトイレが近い時があった。 体内のミネラルバランスが整ってくると 尿として余分な水分が出てくれる。 ぽっこりお腹の場合、 よく骨盤の開きを気にする人がいるが、 開く原因は腸にある。 骨盤の調整では歪みは取れても 開きは治らない。 骨盤の役割で 内臓を保護する役割があるからだ。 内臓が膨れると骨盤も開かざるを得ない。 ぽっこりお腹で骨盤の開きも気になる場合、 腸もみが一番有効な手段だと思う。 さて、 体内の調子を整える時、 大切になってくるのが 血液の状態である。 腸には造血作用があり、 腸管が汚れていると、 健康的にダイエット出来ない。 綺麗な血液が 身体をその人のベスト体重にもっていく。 腸管の汚れは 血が汚くなる大きな原因のひとつ。 サウナやエステで出した汗の分の ミネラル補給も 綺麗な腸管の方が効率が良い。 もうひとつ、 ぽっこりお腹の原因のは 腸内のリンパ節を活用できてないから。 ぽっこりお腹だけでなく、 全身のぽっこりにいえる。 私の師匠のお弟子さんは 撮影のため3時間腸もみを受けて、 大量の排便の後、二の腕はじめ、 お腹や脚が劇的な変化を遂げた。 腸管が 動き出すことによって得られるメリットは 大きい。 腸管は自律神経が支配しているので、 私達の意思では動かない。 動くようにケアしてあげることが大事。 腸もみは 腸管を刺激することにより 腸管の運動を促します。 腸のケアとして 腸もみは有効な手段のひとつだと 思う。

カテゴリ:

< コーヒーが飲めない人は  |  一覧へ戻る  |  くるぶしに水 >

同じカテゴリの記事

便秘とむくみを解消するだし汁


腸元氣堂で
本格的にだし汁を食事改善メニューにいれたのは
2017年11月ごろからです。

それ以降、
便秘改善の速度が早まり、
むくみの解消と顎関節調整との相乗効果で
小顔になる人が増えました。

ではなぜ、
だし汁がそんなにも効くのでしょうか。

その答えは【胃】にあります。

便秘の原因のひとつに
消化不良があります。
だし汁は
胃に軽い筋トレを与え
胃酸の分泌を促します。

胃酸が分泌されるようになると
お肉のタンパク質を消化する能力が
アップします。
いわゆる
未消化便秘が改善されます。


次にむくみに関してですが、
むくみの原因の一つに
血中の総蛋白不足があります。
血中の総蛋白は
だし汁ですぐに上がります。

だし汁を飲んで
トイレに行きたくなるのは
身体のむくみを形成していた水分が
血中に戻り、
腎臓で電気分解され
排泄されるからです。

だし汁は
消化しやすく
吸収されやすいことが
最大の特徴です。

腸もみ前後に
だし汁を飲むと
むくみ改善に
さらに効果的です。



さて、だし汁の簡単な作り方ですが、

材料は、
かつお節、こんぶ、しいたけ、カタクチイワシ、です。

だし汁 その材料をどんぶりに入れ、ラップなどで蓋をし、冷蔵庫に入れます。

だし汁について 半日から1日、冷蔵庫に入れておくと、
ジワリジワリとダシがとれてきます。

だし汁の作り方 ※この時点で飲んでる方もお客様にはいます。
それでも効果があるみたいですね。

炊飯器に入れ、半日からぐらい保温します。
そうすると温かいだし汁が飲めます。

だし汁の効果
出来上がり^_^


だし汁保温 忙しくてだし汁を作る時間がない方には
サプリダシがオススメです。

サプリダシ

気づきのスイッチをオンにする

一般的に病気と呼ばれるものは、
病院で診てもらって薬をもらう、
ということになっていると思います。

 

ウキペディアで病気の定義を見てみましたが、
「曖昧な概念である」、
「本人の意識によるところも大きい」、
とありました。
血液検査も
平均値のプラスマイナス2が正常という基準があり、
病院によってその平均値は違うと
以前、分子栄養学のセミナーで
聴いたことがあるので
この部分に関しても曖昧な数値かなと思います。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%97%85%E6%B0%97

厚生労働省的には
三大疾病というものがあり、
癌、心疾患、脳卒中がそれにあたります。
ここまで来れば
誰にも文句の付けようがなく
病気だろうと思います。


ただ、
治し方はあくまでも
本人に選択する自由があり、
いろんな治し方を自分なりに研究した上で、
どうするかを決めることは
極めて大事なことなのだと思います。




先日、樹木希林さんの
「ある日の遺言 食べるのも日常 死ぬのも日常」
というタイトルのDVDを見ました。
「癌を告知された後、
抗がん剤をやらないでいろいろ調べて、
ピンポイントで放射線をする治療で生き延びた、
病気は気づかされることなんですね、
また、
告知を受けて覚悟を持てるようになりました」、
と話されてました。
その癌に対する考え方に接して、
あらためて本人の受け止め方が
大事なんだなと思いました。


病気や身体の不調は、
身体からのメッセージだとよくいわれます。
私もそう思います。

そのメッセージを受け取り、
病院に行くのもありだし、
その関連の本を読んで情報を得るのもありだし、
また、
インターネットで
検索するのもありだと思います。
今の時代は発信者が多いので、
ありとあらゆる情報が得られると思います。

真剣になって探せば、
アンテナを命いっぱい広げることになるので
その人に合った情報に出会えると思います。

腑に落ちる情報にヒットすると思います。

私もあらゆる情報を得て、
選択して、現場に活かしています。



さて、
私のサロンは便秘解消を第一の目的としていますが、
これは実感としてですが、
お腹の具合が良くなると
いろんな気付きが得られて、
実行への足取りが軽くなるなと思います。

癌ほど強烈ではないですが、
便秘も身体からのメッセージです。
食事改善や腸もみを通して便秘が改善されると、
さらにいろんなことに気付けるようになります。



お客様からのメッセージ、^_^
〜〜〜〜

諸事情でなかなかこれなかった
お客様から報告を頂きました。
前回の施術後、
妊活と仕事を両立させていて、
仕事のストレスがあったのですが、
今はどちらが大事かを見つめなおすことができ、
仕事を少し減らす決心がつきました、
気持ちが楽になりました、
と今回の施術中に話してもらえました。

〜〜〜〜

また、主婦の方で、
身体を鍛えることに生き甲斐を感じている方で
そのために
オーバーワークになり過ぎている
感じがしていたのですが、
先日の施術中に
少しペースダウンして
身体を休めてあげる決心ができました、
と話してもらえました。

〜〜〜〜

やりたいと思う気持ちを
一旦置いといて、
自分自身の身体を見つめての決心なので、
すごいなと思います。
辞めるには決心がいる場合があります。

始めることよりも、
辞めることの方が難しいといいますが、
便秘を解消され、
落ち着いた気持ちで
自分を見つめられるようになった
結果だなと思えました。

強い決意というより、
自然な決意を感じます。


便秘解消は気づきのスイッチをオンにします。
便秘でなくても
腸もみは気づきのスイッチをオンにしてくれます。

お腹が動くということは、
身体にとっても、心にとっても、
大事なことだなとあらためて思います。

慢性炎症に対して腸もみが有効な理由について

5/26腸もみ研修会にいってきました。
そのことを少しまとめてみました。


ひとことで今回の研修をまとめると、
「腸管からのメッセージで
脳の勘違いを解消し、
慢性炎症を落ち着かせる」
になります。

テーマは慢性炎症。

慢性炎症は全身炎症といわれ、
下記の症状もその部位だけの炎症ではなく、
血液中に炎症物質がたくさん増えること。
なので全身炎症といわれています。

動脈硬化、血栓、梗塞、
糖尿病、肝硬変、
アトピー性皮膚炎、喘息、
関節リウマチ、クローン病、
潰瘍性大腸炎、アルツハイマー、
多発性硬化症、がん、
子宮筋腫など、


慢性炎症に対して
腸もみが有効な理由に関してですが、

炎症物質もはじめは免疫細胞として
身体の異物を排除し(食べ)ていきます。
慢性炎症は
脳が身体の異常に過剰に反応して
細胞から炎症物質を
出し過ぎるために起こること。
つまり、
脳から身体へのアプローチになります。


腸もみは胃腸から自律神経を介して
「私の身体はちゃんと動いてますよ」と
脳へ信号を送ることによって
炎症物質の過剰分泌を抑制します。
つまり、
身体から脳へのアプローチ。
脳幹は発信だけでなく、
しっかり受信もしてくれます。

脳と身体のコミュニケーションを
復活させることになります。

だから
便秘も解消し、
生理不順も
解消していきます。

腸もみで自律神経を介して
慢性炎症にアプローチしていけるということです。

炎症に関しては砂澤先生が
長年テーマにして研究されてきたことで、
今回、はじめてしっかりした形で教えてもらえたことは
腸もみがまた一歩前進できたかなと思います。


あと、
腸内細菌にも
炎症を抑制するものがあり、
私の協会では
ブレーベ菌に注目して、
商品化を進めているみたいです。

今回の研修会参加により、
いろいろ腸もみの身体への
アプローチが広がりそうです。^_^


慢性炎症にはかなり
重い病気とされています。

アプローチの仕方、
治療の仕方はたくさんありますが、
知ってるか知らないかで
人生が大きく変わると思います。


腸もみは自律神経を介して
慢性炎症にアプローチしますが、
治す選択肢のひとつとして
広まってくれれば良いなと思います。


余談として、
ブレーベ菌はヤクルトで
安いものがあったので
試してもよいかなと思い買ってみました。

乳製品とお腹について

面白い資料を発見しました。

乳製品の摂取量が多いと
それに比例して癌の発生もアップしますよ、という資料。

出処は、佐藤彰夫先生です。

佐藤彰夫先生は、山梨医科大学名誉教授。専門は予防医学。
訳書に『牛乳と乳がん』、著書に『米と糖尿病』などがある。



乳製品を辞めてみると、お腹が柔らかくなる??


さて、腸元氣堂のサロンには、癌ではないですが、
ヨーグルト、牛乳、カフェラテなど乳製品でお腹が固くなってるなと思われる方が何人も来ます。

そういう方には、一度、期間限定で、乳製品を辞めてもらいます。

最初、辞められなかった人も、期間限定だと、気持ちが楽らしく、お試しで辞めてくれる方は多いです。

乳製品を辞めてみると、お腹が柔らかくなるので、その時、自覚が芽生えます。

乳製品を辞めてもらうと、腸元氣堂のサロンでは、百発百中で、お腹が柔らかくなるので、
まずはじめの問診でも、取り入れるようになりました。

そんな中でも、群を抜いてお腹が硬かったお客様は、
以前、ブログにも書いたのですが、
※そのブログはこちら
https://www.tyo-genki-ayase.com/smart/blog/entry/-3435-120-34/

体温が34度代の方でした。
いわゆる癌になりやすい体温です。

石が詰まっているのかと思うほどの硬さで、普通は気持ちいい腸もみが
この方の場合、痛みがあり、いろいろやりながら柔らかくした覚えがあります。

この方は、高級アイスを毎日食べているということで、
はじめは糖質で硬くなっているのかと思っていました。

高級アイスだと、クリームにしっかり牛乳を使っているなと思い、
今では、この方も原因は牛乳だったのかなと思っています。

高級アイスを辞めて、三ヶ月ぐらいで、
お腹が柔らかくなってきました。

では、お腹が固いとなぜいけないのでしょうか?


それは、自律神経が乱れてるということ。
そうなると、自律神経で動いている部分に狂いが生じてきます。

睡眠がうまくとれなかったり、呼吸が浅くなったり、内臓全部が自律神経支配なので、
便秘やガス腹で苦しくなることも起こってきます。

また、胃腸が不調だと食べ物からエネルギーがしっかり作れていなかったり、
ビタミン、ミネラルが身体の中で上手く作用しなかったりします。

いろいろな悪循環を引き起こすわけですが、食事の改善や腸もみで自律神経を正常にとりもどすことは可能です。

最後に

今回の乳製品と癌の資料ですが、腸元気堂のサロンに来られる方のデータとも似ているので、非常に参考になるなと思います。

食事を提案する時に参考資料のひとつとして、使わせてもらえたらなと思います。

腸元氣堂のブログでは体験談や食事のご提案、など、時折、アップしているので、参考にしてもらえると嬉しいです。

腸もみでダイエットに成功!?



腸元気堂腸もみサロンの特徴として、施術後に見た目が変わり変化に気付きやすいです。

先日ご来店のお客様から施術中にウエストと脚が引き締まっていることに気づいたのでヒヤリングしたところ、体重が2kg落ちましたと報告を受けました。

今回のブログは、腸もみとちょっとした食生活の見直しにより成功したダイエットのお話です。

状況

今回ご紹介するお客様は、腸元気堂腸もみサロン綾瀬店に3月下旬にご来店くださり、2〜3週間に一度のペースでご来店。
本日(6月上旬)で5回目です。

初回はダイエットコース(3時間)、その後は通常コース(75分)

日常生活にだし汁と玄米、キャベツ中心に野菜を取り入れてもらう。
だし汁は毎日、玄米は2日に一回、野菜は毎日。
仕事がデスクワークのため、大好きなチョコレートでストレスを解消していたのをナッツ類に変えることに成功。
週に1〜2回の便秘も改善され、毎日出るようになられたそうです。


解説

日常生活に取り入れてもらった、だし汁は筋骨量アップで代謝促進、血中のアルブミンアップでむくみ解消と肝機能の働きアップ、ホルモンバランスの安定などが望めます。

玄米は白米よりもカロリーが高いですが、血糖値を緩やかに上げてくれる食材なので血管に負担がかかりません。
また、マグネシウムを多く含み腸管に水分を集め滑らかに便を流してくれます。
玄米の外皮は不溶性の食物繊維なので腸内細菌の餌になります。

キャベツも不溶性の食物繊維で腸内細菌の餌になります。
また、ビタミンUが含まれ腸管の修復作業を行ってくれることも大きなメリットです。
その他の野菜も満遍なく食べてもらっているのは、いろんな腸内細菌を育てるため。
実は腸内細菌の量も大事ですが、種類も大事。
腸内細菌にはそれぞれ好物があり、食材を変えることはより多くの種類の腸内細菌を増やすことに役立つからです。

さて、今回一番のポイントはチョコレートを辞められたこと。
辞められたポイントはおそらくだし汁ではないかと思ってます。

なぜ、だし汁なのか?



毎朝、だし汁でスタートすることにより、緩やかに血糖値の上昇が出来、それにより血管にも負担をかけず、燃費効率よいエネルギーで仕事が出来ているからだと思われます。
緩やかに血糖値を上げて維持できているということ。
このことは脳が落ち着いてストレスを感じにくくなってるということ。
ストレスでチョコレートを食べなくても良くなったということです。
チョコレートは血糖値を急激に上げて、脳に刺激を与えることによってストレスを解消しますが、インシュリンでまた、急激に血糖値を下げようとします。この働きには身体はたくさんのエネルギーを使い、血管が傷ついてしまいます。

あと、注目したいのが、
筋肉量を減らさずに体重が落ち、見た目が変化していくということ。

食事制限でダイエットした場合、どうしても筋骨量がダウンします。
食べ物から得られないエネルギーは筋肉と骨を溶かして、エネルギーにするからです。
このことはダイエットに成功しても、食べたらすぐに太るという原因にもなります。

腸元気堂腸もみサロンでお伝えしている食事は筋骨量をアップさせます。
筋肉量をアップさせるということは代謝がアップします。

消化、吸収、代謝がスムーズに行われ、ここに腸もみで排泄力を高めると、身体のリズムが出来て来ます。

最後に

今回のお客様は国家テストが間近に控えていて、仕事終わりに勉強と忙しい中でのご来店ですが、毎朝すっきりスタート出来ているみたいで、能率よく仕事に勉強に向かえているようです。

体調面で少しでも、力になっていきたいなと思います。

便秘・むくみ・冷え・ストレス・不眠・肩こり・腰痛・ダイエットなど、体の不調でお悩みなら、まずはお電話ください!

03-6662-4642

初回20%OFF

WEB予約

六本木 銀座 末広町 綾瀬
総合受付 13:00~23:00(最終受付22:00) ※店舗によって営業時間が異なります