• 初回限定! 20%OFFキャンペーン実施中
腸元氣堂 03-6662-4642

総合受付 9:00~23:00 (最終受付22:00)
※店舗によって営業時間が異なります

腸元氣堂 六本木店
〒106-0032
東京都港区六本木4-9-8
リラビル3F
※13:00~翌5:00

腸元氣堂 銀座店 ※女性限定
〒104-0061
東京都中央区銀座1-13-9
栄楽ビル4F
10:00~23:00

腸元氣堂 綾瀬店
〒120-0005
東京都足立区綾瀬2-5-10
高富ビル102

Yim Yim Studio中延店
〒142-0042
東京都品川区豊町6-12-9
10:00~23:00

腸もみは体調不良・便秘解消・むくみの解消をしたい方におすすめの施術です。
ぜひ腸元氣堂でお試し下さい。

WEB予約

HOME > からだを元氣にする腸もみブログ

からだを元氣にする腸もみブログ

意外なストレス

〜便秘解消の一歩手前で起こること〜

ストレスはどういう時に感じるのでしょうか?

それは
【今までの自分と変わること】に
感じるのだと思います。

すぐに気付けるストレスとしては
怒られたり、けなされたり、
思い通りにいかなかったり、
【今までの自分】を否定されること。

また、事故を起こしたり、別れや出会いだったり、
【今までの自分】で居れなかったり、
【変化せざるを得ない状況】はストレスになると思います。


さて、私のサロンは便秘解消にたくさんの方が来て頂きます。
その中には小さい時から便秘だった方もいらっしゃいます。

このような方も施術やセルフケアでの食事改善で
毎日出るようになる方はたくさんいます。

そのことは喜ばしいことなのですが、
たまに【出る手前になって、その変化】に
ストレスを感じる方がいます。

心理学を学んで見て感じたことは
【毎日便が出るようになった】ということに
【今までの自分と変わる】という不安を
感じてしまう方がいるなということ。


この変化は本人にストレスの自覚がなく、
無意識に感じるので
なかなか分かり辛いストレスのケースだと思っています。
本人は治りたいと思っているので
自覚するのは非常に困難です。

この様な時はまず無意識レベルのストレスがあることを
知ってもらうことがまず大事だと思います。
そして、出るようになった自分をしっかり受け入れてもらうこと。

全ての人に当てはまる訳ではないですが
【出ることが当たり前】には心構えも必要だと思われます。

心構えといっても特に難しいことをする訳でもなく、
まずは気付けないストレスに気付けるようになることです。

無意識レベルのストレスはまず気づいてあげることが大事です。

ダイエットコース体験レポート|生理痛改善


ダイエットコース体験レポート|30代女性。
(救急車レベルの生理痛改善)

お腹のハリを改善希望でご来店されました。
施術メニューはダイエットコース。
このコースは3時間のコースで整体90分と腸もみが90分の割合で施術をします。

どのコースでもそうですが、食事内容のヒアリングは欠かせません。
この時も同様に食事内容のヒアリングしていきました。

お菓子、パン、麺類、小麦系はめったに食べない。
アルコールもめったに飲まない。

健康に気を使い食事内容を考えておられ、毎朝ヨーグルトを召し上がっていることが分かりました。


ヨーグルトは乳製品です。
腸内細菌を良くしたいと思われ、続けられていましたが、乳製品には身体に合う人、合わない人がいるので、
一度、毎朝のヨーグルトをストップして、
朝はだし汁からスタートすることをオススメしました。

※だし汁について
https://www.tyo-genki-ayase.com/smart/blog/entry/-1-1-51/


それから、一ヶ月。

再び、ご来店くださいました。

見た目で分かるぐらいに、むくみがとれていました。
そして3kg体重が落ちたとのこと。

さらに、お腹のハリがなくなり、辛かった生理痛が、
「2回の生理で辛い思いをしなかった」と報告を受けました。

元々の生理痛は毎回辛く、自分で救急車を呼んだことがあるレベルだと話してくださいました。
どこに行っても治らなかったので半分諦めていたみたいですが、かなり精神的にも楽になりましたと喜ばれていました。



ヨーグルトなど乳製品に関して

さて、ヨーグルトなど乳製品に関してですが、
乳糖を消化する酵素が無いのに、乳製品を食べたのでお腹が硬くなったのでは無いかと思います。
この酵素はラクターゼと呼ばれるもので、日本人の場合、赤ちゃんの時にたくさんあり、成人するにつれ、無くなってしまいます。

モンゴル人やヨーロッパ人など、昔からヨーグルトを常食としていた民族には乳製品を分解する酵素があるのかもしれません。
食生活が変わると腸内細菌の種類が変わるように酵素も必要なものが残り、必要ないと身体が判断したものは消えていくのかもしれません。
それはひとの一生の内に行われるものではなく、長い歴史の中で行われるものもあり、
良いと言われている食べ物でも自分の身体の反応を真摯に受け止め食べるものを判断していく必要があるなと思います。


そのための
腸の改善であり、
腸もみで腸が動くようになれば、
その辺りの味覚も鋭くなってくるので、
自分に合った食べ物も見つけやすくなると思います。


私のお客様で、乳製品を辞めてみて、
お腹のハリが改善した方が、何人かいるので、
今、お腹のハリが気になり、乳製品を食べている方がいたら、
一度辞めてみてはいかがでしょうか。




私のお客様で、乳製品を辞めてみて、
お腹のハリが改善した方が、何人かいるので、
今、お腹のハリが気になり、乳製品を食べている方がいたら、
一度辞めてみてはいかがでしょうか。


だし汁と腸もみ体験

だし汁を日常にするといろんな体験をします。

私のサロンに来てくださる方も
お菓子が辞められた食べ過ぎが無くなった
便秘が解消した体重が減った
肌がきれいになったなど
たくさんの体験が出ました。


結果が出やすい飲み方としては、
やはり朝に飲むことが一番のおススメです。
朝は身体のリセットのタイミングだからです。

朝は胃に何か物が入って作用を起こすホルモン達がいます。
また、動き出す筋肉のエネルギーになるのは食べたものです。
朝は身体が食べ物を受け入れる準備をしているのです。

そんな朝に消化吸収代謝のスピードがピカ一のだし汁は身体に素早くなじみます。
忙しい朝には素早くエネルギーに変わってくれることは嬉しいポイントだと思います。

また、だし汁を夜に飲むと消化吸収代謝のスピードが早いので
血中の総蛋白をアップさせてくれるのではないかと思います。


総蛋白は脂肪から脂肪酸に変わった状態のものを
脂肪細胞から血中に移動する時の案内役になってくれます。
お家から外出するイメージです。
なので睡眠中のエネルギー代謝でも大きな役割を果たしてくれていると思います。

夜に食事をするとインスリンが出て成長ホルモンがその作用で少なくなると、
脂肪が脂肪酸に変わりにくくなりますが、
だし汁だとその点は大丈夫だと思われます。

チェックポイントしては朝の目覚めにあると思ってます。
いつもよりしっかり目覚めが出来るのであれば夜のだし汁は有効かなと思います。


夜の食事に関してはいろいろチェック項目があるので
だし汁を飲むこと以外にもいろいろチェックしないといけないですが、、


また、筋肉量を増やし代謝をアップさせたい方は
運動前と運動後に飲むこともおススメです。
運動前は筋肉が分解されないように、
また運動後は脂肪が分解された後、
スムーズにエネルギーに変換できるように、など。


運動といえば腸もみを受けることも運動です。
腸もみ前と腸もみ後にだし汁を飲んでもらってますが、
便秘解消やむくみ解消の大きな助けになってると思います。


私のサロンでご紹介しているだし汁は
カタクチイワシ、しいたけ、昆布、鰹節がベースになってます。
そのうまみ成分を抽出してるだけなので
「美味しい」が
凝縮された感じになるので続けられるのかなと思います。

味覚も胃腸が変化していけば変化します。
素材の味を美味しいと感じられるようになります。

だし汁で自分の身体の本当の能力に気づく人増えてます。

~作り方~
干ししいたけ、昆布、鰹節、カタクチイワシを準備します。

丼に入れ、冷蔵庫で半日から一日ぐらい寝かせます。

朝に飲むようにするには
夜に冷蔵庫で寝かせただし汁を
炊飯器で保温しておくと
朝には温かいだし汁が飲めます。
また、朝に鍋で煮込んでも大丈夫です。

出来上がり


日常生活にすっきり空間を作り便秘解消

出張先などの慣れない場所で
便秘になるケースは割とよくある話です。
逆に便秘の人が自分の大好きな場所だと
毎朝すっきりするケースもあります。

先日、施術中にお客様が
スペインの体験を話してくれました。
「普段便秘だけど、
スペインに行った1週間だけは
毎日がすっきりしてた。
目覚めもよく、
毎日がすっきり。」


ある日、時間ができて、
ふと、思い立ったように行ったみたいです。
この他にも腸元氣堂のお客様の中には
ハワイが自分の落ち着く場所として
お話し頂くこともあります。

自分の落ち着く場所を知ることは
大事だなと思います。

ただ、スペイン、ハワイで
暮らすのだと良いと思いますが、
日常生活のベースが
今住んでいるところにある限り、
そのスペースを
住みやすい落ち着くスペースに
しないといけないなと思います。


そこでサロンで私がお伝えすることのひとつに
お部屋の片付けがあります。



これは私の体験なのですが、
腸もみと出会う前の話です。


人生がときめく片付けの魔法、
という本を読み、
自分の部屋を片付けたことがあります。
その時に出たゴミ、要らないものは、
ゴミ袋で50は超えたかと思います。
仕事をしながらだったので
約1カ月近くかかりました。

その後も部屋は綺麗にさっぱりし、
それと共に判断力がついたので
自分のやりたいことも見つかったり、
いろいろ人生が好転していったなと思います。


今でも時々、片付け直すことがあります。
その時々でやりたいことや状況の変化により、
やはり
ときめくものも変わってくるのだと思います。

いまでも片付ける度に得られるすっきり感は
いつ感じても心地の良いものです。



片付けはひとつひとつ細かく、
その都度判断を迫られます。
この物を残すか捨てるかの判断を
先程の本では「ときめく」かどうかで
決める方法を採用しています。

この方法は淡々と日常生活を送る生活の中で
ときめきを訓練するのにもよいなと思います。
もちろんときめくという気持ちの状態は
身体にも良い反応だと思います。
身体には幸せホルモンと呼ばれる物質がありますが、
ときめく訓練を積むことによっても発生すると思います。

そして片付け終わったその時、
そこはときめく空間になります。
その空間もセロトニンを分泌するのに
良いかと思います。

セロトニンは夜になるとメラトニンになるので
眠りに問題がある方も
片付けでよく眠る環境を作ることは
相乗効果があるかもしれません。


この様に片付けは気持ちがすっきりします。
このすっきり感は
便秘解消にも役立つなと感じています。


今度はお客様の体験ですが、
腸元気堂に週に一度ペースで
ご来店頂いているお客様で食事改善をしても、
なかなかすっきり感が得られない人がいました。


私の体験を話し、
こんまりの本を読んでもらい、
お部屋の片付けをしてもらいました。
この方も仕事をしながらなので
片付け終わるまでに
1カ月近くかかったみたいですが、
ゴミ袋で50袋ぐらいになりました、
と報告を受けました。


これを機にすっきり感が得られ、
毎日爽快に一日をスタートされてます。
あと、片付けの副作用として、
要らないものを買わなくなったりしたみたいです。


ストレスが多い時代ですが、
その中で自分の落ち着く場所を見つけたり、
または自分の落ち着く場所を作ったりすることは
すっきりするために必要なことだなと思います。


大根サラダの亜麻仁油ドレッシング、生野菜と亜麻仁油の美味しい食べ方と選び方


食べ物を消化することは大事です。
消化して初めて私たちの身体で使用できる構成要素になることが出来ます。

そのため身体は食べた物を胃酸で消化したり、膵液で消化したり、
また、腸内細菌の力を借りて消化したりしています。

ただ、食べ過ぎたり、胃や膵臓の機能が低下したり、腸内細菌をうまく育ててあげないと便秘やお腹の張りになったりします。

私のサロンにご来店頂くお客様も消化不良が原因で便秘やお腹の張りになられる方が多いです。
この場合、消化能力を高めるために2つのことをオススメしています。

その中の一つを今回はご紹介させて頂きます。

それは野菜の消化酵素を使う方法です。
野菜には消化酵素が含まれています。

糖質を消化するアミラーゼ、脂質を消化するリパーゼ、タンパク質を消化するプロテアーゼがその代表です。

その時に、煮込んでも大丈夫ですか?と、よく質問を受けます。

答えは野菜で消化酵素を身体に取り入れる場合、【生】でないとダメということをお伝えしています。

生だとたくさん食べれない、食べにくい、という方がいますが、
美味しく食べる方法として、亜麻仁油と味噌と白ごまを混ぜて作るドレッシングを紹介しています。
美味しく食べるというのは続けるコツだと思うので大事だなと思います。

ドレッシングに使う材料で一番気を付けたいのが亜麻仁油です。


オメガ3の油として有名で細胞膜や脳を柔らかくしてくれます。
神経伝達や細胞にミネラル、ビタミン、栄養を入れたり、不要なものを出したりするのには細胞膜が柔らかい方がよいと思います。筋肉が硬かったり、疲れやすかったり、頭がすっきりしなかったりは細胞膜の柔軟性も関係しているのかなと思います。


オメガ3の特徴として選ぶ際に注意したいこととして熱に弱いことが挙げられます。

そのため直射日光を避けるのに遮光瓶に入っていたり、
亜麻仁からオメガ3を抽出する際もあまり熱を加えられないので
製法にも注意が必要で、コールドプレス製法で作られたものがおすすめです。
石臼でゆっくり摩擦熱が起こらないように油を取り出す製法で手間がかかります。
なのでよい商品は少し高価な商品になります。

コールドプレス製法で国産だと、かなり高価になるので、私は中国産の亜麻仁油を使ってます。


国産にこだわることも大事かと思われますが、手軽に続けることも大事かなと思います。

中国産が安い理由として考えられるのは大量に亜麻仁を生産しているからだと思われます。
下図を参照してみてください。

中国は4位ですね。



日本で亜麻仁が生産されているのは北海道です。
亜麻仁油は寒い地域でしか摂れないので
生産量でも希少価値が発生しているねかなと思います。
価格もネットで検索すると、4千〜5千円します。

私が購入している亜麻仁油はYahoo価格で中国産ですが、3本で3千円ぐらいです。

安い理由としては大量に亜麻仁を栽培しているところにあるのかなと思います。


もう一つ安心材料としてはJAS認定されてる商品も目安になります。




以前、JAS認定について農林水産省消費者安全技術センターに問合せしたことがあります。

遺伝子組換えと農薬のことについて質問してみました。
遺伝子組換えに関しては肥料にも含まれてないかを確認しました。

その答えは全て検査してます、ということでした。

あと、海外からの輸入品に関しても検査している、ということでした。

特に油物は農薬や遺伝子組換えと融合しやすいので選ぶ際に気をつけたいポイントです。

海外の商品にもJAS認定の印は付いているのでそこをチェックすることも安心材料になるかと思います。

食事を無理に変えると続きません。
美味しいと続けたくなります。


以上のことを踏まえて、今回ご紹介した大根サラダの亜麻仁油ドレッシングは
美味しくて他の食べ物の消化を助けてくれて亜麻仁油は細胞膜の材料にもなります。

これで便秘を解消された方もいます。
一度、お試しください。



自分史上最高の綺麗を内側と外側から目指すコース180分

自分史上最高の綺麗を内側と外側から目指すコース180分のご紹介


内側と外側というのは胃腸とお肌のことです。

内側はITT腸もみと整体と食事改善で行います。
外側は肌の気になる一部分をアミノクレンジングで膨潤させて
パルシア乳液でランゲンハンス細胞を活性化させ
免疫力を使って肌の潤いを整えていきます。

内側から綺麗になるコツは血を綺麗にすることです。
血を綺麗にするためには腸もみ整体と食事改善で胃腸を綺麗にすることが一番です。
外側からは肌ケアでランゲルハンス細胞を活性化させて
綺麗な血をしっかり肌に生かせるようにしていきます。
肌の潤いは綺麗な血で作ります。
その調整役がランゲルハンス細胞なのです。
自分史上最高の綺麗は内側からと外側から目指して欲しいなと思います。

【ITT腸もみ整体の詳細説明】
ITT腸もみは仰向き横向きで小腸と大腸をケアしていきます。
特にぽっこりお腹が気になる方には骨盤を持ち上げて坂道を作りケアしていきます。

背骨調整は主に起立筋、肩甲骨、頸など上半身ののケアを行い呼吸を吸いやすくするために行います。
呼吸を整えるとリラックスしやすくなるので腸もみをする際にも有効です。
また、背骨調整は脳幹からの自律神経の流れをスムーズにすることも腸管との連携を促すのに役立ってます。

骨盤調整は内臓全体の受け皿として働いています。
なので骨盤を整えると腹腔内が整い腸管が動きやすくなります。
整体は身体全体の軽さを実感してもらえると思います。
血が綺麗でも身体の流れが滞っていると綺麗な血が全身に行き渡りません。

また、身体が固いと少しの刺激で知らない内に緊張してしまってます。
気持ちの部分も胃腸に与える影響は大きいです。
ストレスは胃にも肌にも現れやすいです。
身体が柔軟だとストレスに柔軟に応対できます。


【パルシア乳液とランゲルハンス細胞の説明】
ランゲルハンス細胞は脳幹と連携して肌を守る免疫力細胞です。
先日行われた実験でパルシア乳液がランゲルハンス細胞を活性化させ
肌を修復させるのに有効だということが学会発表されました。
まず図1がパルシア乳液でランゲルハンス細胞が増加したデータです。
(図1)

次の図2はステロイドで炎症を作りパルシア乳液で回復したデータです。

(図2)

参考資料⇒https://peraichi.com/landing_pages/view/d82h3

肌は考えてます。
表皮層にはタイトジャンクションという外敵から身を守る壁があります。
この壁を有効に活用するためにはランゲルハンス細胞が必要です。
また、外が乾燥している場合、
内側から潤いを出して肌の乾燥を防ぐためにもランゲルハンス細胞が必要です。
肌の状況に対応して脳幹とコンタクトを取り、いろいろ考えているのが
ランゲルハンス細胞です。
そのランゲルハンス細胞の大好物がアミノ酸複合体なのです。

ちなみに
嫌いなものは界面活性剤やステロイドです。
 


綺麗になりたいは爬虫類脳

先日、お客様の肌質がすごく変わって綺麗になってました。
そのことを話すと、すごく喜んで頂けました。


腕や脚の変化だったので、
周りの人にはまだ言われてないようですが、
確実に肌質が変わってきてます。


毎日、だし汁を楽しく実践してるみたいで
美味しいから楽しく実践できるのかなと思ってます。

なので「美味しい」って大事なことだなと思います。

ただ、さらに前向きに継続していくには
もうひとつ大事だなと思っていることがあります。

それは本能を生かすこと。

女性には「女性は綺麗になりたい」と
思う気持ちを誰もが持ってると思いますが、
実はそれは本能です。


そのことも話すと妙に納得され、
さらにやる気になって頂くことが出来ました。


女性が綺麗になりたい、
おしゃれしたい、と思うことは

爬虫類脳で脳幹の働きによるもので本能的な欲求です。


人は本能が働くと行動に移しやすいです。

また、爬虫類脳は生命を維持するための働きもするので優先度が高いです。

人は正論では動きませんが、
綺麗になるためだと本能なので
行動しやすくなります。

さらに美味しくて、綺麗になる、だと、
継続しやすくなると思います。


余談ですが、だし汁の美味しさは
アミノ酸ですが、アミノ酸量としては少ないので
摂取し過ぎることはまずありません。
飲み過ぎの場合、閾値に達した場合、
欲しく無くなるかと思います。

単体に精製されたアミノ酸だと、
辞められない止まらない、に
なってしまうので注意が必要です。

あと、本能だけで行動すると
無理なダイエットをしたりして、
生理不順を起こしたり、食欲の反動が来たりします。

なので美味しく、楽しく、本能を利用して、
健康で綺麗になれれば、最高に良いなと思います。


世代間連鎖

世代間連鎖。

これは心理学で良く使われる用語です。
先日の心理学講座で
私のサロンでも生かせる考え方だなと
思ったことのひとつです。



親が子供に伝えたいことはたくさんあります。
子供は生きるために
親の言うことをあるがままに受け入れていきます。
いいことも悪いことも受け入れていきます。

親が良かれと思い伝えたことでも、
子供が大人になった時、
親から受けたことによって
生き辛さを感じるようになることがあります。

世代間連鎖とは
だいたいその様なことかと思います。
この世代間連鎖は
本人ではなかなか気づきにくいということも
特徴なのかなと思ったりします。

その講座では
病気にも世代間連鎖があることを
教えてもらいました。


例えば、私、乳癌なんです。
実は母も祖母も乳癌なんです。


こういう例はよくあるみたいで
遺伝もあるかもしれませんが、
世代間連鎖で乳癌になっていることもあり、
この連鎖は親子の関係の立ち位置を
明確にすることによって
この連鎖を解消することが出来る、と
いうことでした。

癌になってしまうと
病院に行っていろいろ情報を仕入れて
検査や治療をしてもらうところを
決めた方がよいと思いますが、

便秘や冷えやむくみなど
手前の未病に関することは
その段階でしっかり解消していった方が
よいかと思います。


私のサロンにも母も祖母も
ぽっこりお腹であったり、
大腸癌だったりで、
そのことに不安を感じてる方が
いらっしゃいます。

食事の改善、
適切な施術の他にも、
心理的なケアも必要なのかなと
感じることがあります。


心理的なことの解決は
文章にすると簡単だと思いますが、
そうなんだ、と
府に落とすことは
難しいのかなと思います。

私のサロンでは心理学的なことも
しっかり伝え、
参考に出来る部分は参考にしてもらい、
そういうことを知った上で
専門機関を探すこともありかなと思います。

いろいろな角度から
その人が健康になっていくお手伝いを
させてもらえたらなと思います。

ぽっこりお腹〜SIBOタイプ〜

お腹の張り感とぽっこりお腹の原因として考えられるのは,
小腸内細菌増殖症(SIBO)が挙げられると思います。


先日、参加した協会の勉強会で改めて教えてもらったのですが、
腸内細菌は短鎖脂肪酸や水素を発生させます。

これらは大腸内で発生すると、身体のエネルギーになったり、
活性酸素を少なくしたり、有益に働くのですが、

小腸内で腸内細菌が短鎖脂肪酸や水素を発生させると小腸が膨張します。
その結果、お腹の張り感やぽっこりお腹になったりします。

食生活の改善で真っ先に思い付くことは
野菜をたっぷりとりミネラル、ビタミンをたくさんとり、
腸内細菌も増やして快便を試みたりすると思いますが、

おへそ周りにお腹の張りを感じた場合、
違う方法で食生活の改善を試みた方が良いのかなと思います。

今まで良いとされてきた方法では逆効果な場合があるということです。
正確にご自分の状態を知りたい場合は呼吸の水素チェックが痛みもなく、よいかもしれん。

【参考資料】
https://jp.iherb.com/blog/what-is-sibo-and-what-can-help/248

参考資料ではSIBOを改善するには消化酵素が必要だとなってます。
サプリメントのサイト内の情報なので消化酵素サプリを紹介してますが、
食べ物をしっかり消化することは大事だと思います。

以前、葉野菜や芋類の煮込みを食べ過ぎて
お腹が張ってしまった方がいました。

それまでは順調に便秘を解消され、お腹の張り感も無くなり、
野菜を食べても何も問題なく、煮込み野菜を食べても大丈夫だったのですが、

その時は食べ過ぎてお腹の張りが出たみたいでした。
応急処置で施術させてもらい、
少し楽になり、その後食べ過ぎを控えるようにしてもらうと、
ゆっくりと落ち着いてきたみたいです。

その後は煮込み野菜の場合は
食べ過ぎに注意することと、消化酵素を含む食材で
野菜をとることで調整できました。

野菜は煮込んだり炒めたり火を入れるとたくさん食べれてしまいます。
また、野菜に含まれる消化酵素は火を通すと摂取することができます。

SIBOの場合もやはり消化不良や
消化能力を超える食事をすることが問題なのかなと思います。


さて、SIBOの方にもだし汁は有効だと思います。

だし汁は消化能力が弱い人でも消化できるからです。
また、吸収もよく、小腸に消化不良として残ることはまずありません。
また、胃を鍛えるのにも有効です。
また、小腸の絨毛を減らさないので
自分の消化吸収能力に自信のない方にもよいかとおもいます。

なので、だし汁で胃と小腸を鍛えながら、
消化酵素を多く含む大根などを生で食べて
普段の食事の消化を助けるようにするのが良いのかなと思います。
参考資料にもあるように消化酵素サプリを飲んでから食事するのもよいかと思います。


あと、私のサロンでは腸もみで小腸の扇動運動を促します。
SIBOは小腸で食べ物が停滞してしまうことも大きな原因かと思います。

消化も吸収も代謝も自律神経支配で自分の考えでは
何ともならない部分かと思いますが、腸もみで自律神経を整えて
消化吸収代謝がスムーズに行えるようにサポートさせてもらえたらなと思います。

悩みが無くなると暇になる

悩みが無くなると暇になる

 
野球シーズン終わりましたね。
そうなんです。
楽しみがひとつなくなりました。
 何か楽しいことを探さないとダメですね。
 近場の温泉とかいいんじゃないですか。
これは野球観戦が好きなお客様との会話です。

たとえば、野球観戦が趣味でそのシーズンが終わると
また、何か面白いことをすぐに見つけたくなる様に
その隙間を何かで埋めたくなります。

私も新日本プロレスが好きでG1クライマックスという
総当たりのリーグ戦が年に一回夏にあるのでますが、
それが終わると若干の喪失感があります。
これも隙間だなと思います。
何か代わりのもので埋めたくなります。

隙間にもいろいろあります。


頭痛がなくなり、
最近薬を飲まなくなりました。
よかったですね。^_^

野球観戦が好きで頭痛が悩みだったお客様との会話です。
痛みなど辛い症状が無くなると悩みが無くなりますが、
実は、これも隙間が出来た状態です。
悩みがなくなると、どうなるか、、

答えは、暇になります。
暇になると不安になります。

不安になると、
また慣れ親しんだもので心を埋めようとします。

何度も頭痛で悩んだり、
同じ悩みを引きずってしまうのは
その状態が安心だから。


先日学んだ心理学講座で、
ストンと府に落ちた学びの一つです。


セラピストって身体にアプローチして
身体を楽にしてあげることも大事ですが、
その人の心グセを見抜いて
お伝えすることも大事なのかなと思います。


先程のお客様との会話の続きですが、

最近は漬物を漬けたり、
だし汁で仕事終わりのストレスを解消したり、
厳しい上司がいなくなって
物腰柔らかい人が上司になったて、
毎日ビクビクしてたのが無くなったり、
身体の変化とあわせて、
いろいろな変化を報告してくれました。

野球観戦と頭痛の悩みが無くなって
自分の変化を楽しむようになって
すごく良い暇つぶしをしてるなと思います。

12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

便秘・むくみ・冷え・ストレス・不眠・肩こり・腰痛・ダイエットなど、体の不調でお悩みなら、まずはお電話ください!

03-6662-4642

初回20%OFF

WEB予約

六本木 銀座 Yim Yim Studio中延店 綾瀬
総合受付 13:00~23:00(最終受付22:00) ※店舗によって営業時間が異なります