• 初回限定! 20%OFFキャンペーン実施中
腸元氣堂 03-6662-4642

総合受付 9:00~23:00 (最終受付22:00)
※店舗によって営業時間が異なります

腸元氣堂 六本木店
〒106-0032
東京都港区六本木4-9-8
リラビル3F
※13:00~翌5:00

腸元氣堂 銀座店 ※女性限定
〒104-0061
東京都中央区銀座1-13-9
栄楽ビル4F
10:00~21:00(月・水・金)
12:00~22:00(木)
10:00~19:00(土・日・祝日)
火曜日定休

腸元氣堂 末広店
〒〒101-0021
東京都千代田区外神田4-7-3
田中ビル4階

腸元氣堂 綾瀬店
〒120-0005
東京都足立区綾瀬2-5-10
高富ビル102

腸もみは体調不良・便秘解消・むくみの解消をしたい方におすすめの施術です。
ぜひ腸元氣堂でお試し下さい。

WEB予約

HOME > からだを元氣にする腸もみブログ > アーカイブ > 2017年9月

からだを元氣にする腸もみブログ 2017年9月

無農薬無肥料について

先日、一ヶ月前にご来店のお客様から亀の尾が売り切れてると報告がありました。
綾瀬店で亀の尾玄米の試食と一合プレゼントしたのですが、身体に合ってるみたいで、自分でも購入しようと思われたみたいでした。

農家の中川さんのホームページを覗いてみると他の玄米も売り切れていました。
亀の尾とは以前のブログでも紹介したササニシキやコシヒカリの元祖の種から作られた玄米のこと。
特に無農薬無肥料で栽培されていることに意味があり、そういう農家を紹介していくことで、需要を少しでも増やし農家の方へ日頃お世話になっている感謝を伝えられたらと思っているのですが、売り切れと知って嬉しくなりました。


なので、他の無農薬無肥料の玄米を探したところ、yahooショップで販売してました。
ということは楽天などでも販売しているかと思います。
今回見つけた玄米は奇跡のリンゴで有名な木村さんの監修の元、無農薬無肥料で青森で栽培された玄米。
亀の尾より少し小粒に感じましたが、生命力を感じる力強い玄米でした。

私が無農薬に加え、無肥料にもこだわるのは、
まず、ビタミン、ミネラルのバランスが整っていることがあげられます。多過ぎる肥料はメタボ野菜といわれることもあり、身体にもそのように作用する。また、肥料を使う場合どのような肥料を使っているのかが見えてこないことも、無肥料の安全性を強調する理由になっている。

日頃、何を食べるかはその人の自由であるが、その食べた物が身体を作っていることを考えて、食を選ばないといけないと思う。
腸元気堂では、特に綾瀬店ではたまに試食タイムがあるが、便利さ、安さで身体を作ってないかを見直すきっかけになればと思っております。


1

« 2017年8月 | メインページ | アーカイブ | 2017年10月 »

便秘・むくみ・冷え・ストレス・不眠・肩こり・腰痛・ダイエットなど、体の不調でお悩みなら、まずはお電話ください!

03-6662-4642

初回20%OFF

WEB予約

六本木 銀座 末広町 綾瀬
総合受付 13:00~23:00(最終受付22:00) ※店舗によって営業時間が異なります